仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

アベノミクス銘柄

毎日更新!今すぐ使えるアベノミクス銘柄の仕手株情報を無料でお教えします!

仕手株・国策銘柄

【9900】サガミチェーン

(インバウンド関連銘柄)

中国での爆食いが止まらない。笑
サガミチェーンは中国でフランチャイズに成功している上場企業で、
他にもモスバーガーや吉野家なども中国に進出しているものの、和食処と言ったらサガミの方が有力だろう。
株価は堅調な右肩上がりのチャートから大きく値を崩したが、日経平均が割と下げ止まってからは反転している。
ほとんどの銘柄がそうだが、目先25日線などの指標を上抜くことが出来るかが課題となる。
実態のある株式テーマが値を戻しやすいのではないかと思っているので同社には注目。
爆買い関連銘柄ではなく、爆食い関連銘柄が流行れば尚面白いw

【8202】ラオックス

(インバウンド関連銘柄)

有力筋がラオックスはロングランで狙えると言及。
中国の相場が多少荒れたところで、日本製品の品質は低下しないし円安状況も大して変動しない。
中国人の金持ちの数も変わらん。

長期チャートで見れば、上昇トレンドは継続中のように見えるが、
まあこれも日経平均20000円を奪還するような流れになれるかどうかな気がするな。

追加緩和発表で20000円を取りに行くと言う人も多いので、是非とも黒田バズーカを期待したい。

仕手株・国策銘柄

【2342】トランスジェニック

(癌関連銘柄・TPP関連銘柄)

以前【4528】小野薬品工業と共に推奨した医療関連の銘柄トランスG社。
米豪が環太平洋パートナーシップ協定でバイオ医薬品について折り合いがついたと報道。
これまで大きく対立してきた両国だったので、その流れを受けてか今日の日本市場でも医療関連銘柄が物色されたようだ。
トランスジェニック社の株価も大きく上昇し、前日比16%の急騰。
こういった値が動く銘柄は、次に物色対象となった際に再度急騰する場合が多い。
監視しておくと良いだろう。

【7018】内海造船

(TPP関連銘柄・仕手株)

今日のTPP関連銘柄の相場では、値上がり率ランキングにTPPでメリットのありそうな食品関連や、農業関連など以前に触られたものが再物色された。
メリットがありそうなセクターはまだまだ有り、
現関税率の高い小麦関係と、TPPによって大きく増える輸入出に欠かせない造船が熱そう。

内海造船は造船企業の中では低位株で時価総額も小さい。
バルチック指数も底入れしそうな動きをしているし、つい最近【9132】第一中央汽船の民事再生のこともあり同社の株価も底値圏。
トラックや自動車の輸出関連銘柄に動きが出てきたら、先回りしておきたいと思うセクターだ。

国策銘柄

【3382】セブン&アイHD

(郵政上場関連銘柄・黒田バズーカ銘柄)

郵政上場を控えた株式市場では、超大型IPOに資金を吸収されて個別銘柄は下げに転じてしまうのではないかと少し前から心配されている。
実際のところ、新規口座開設数も多く、上場に向けた待機資金も多いので大きな下落なく吸収出来るのではないかと証券関係者。
セブン&アイHD社は一見郵政上場には関係なさそうな銘柄であるが、日本郵便の「スマートレター」をセブンイレブンで取り扱うことが決まっているようだ。
スマートレターとは、A5サイズの厚紙封筒で厚さ2.0cm重さ1kgまでなら全国均一180円で送れる封筒である。
薄くて重たいものを安価に郵送できるようになる。
また、同社は郵政上場の旗振り役とも言われており、本業の業績も良さそうなのでチェックしておきたい。
日銀会合も控え、読めない相場だが、ここいらで何か出して欲しいという要望も多いはずだ。
恒例の「現状維持」はサプライズ演出の為と言われていたり、10月は海外の新年度であり、海外資金に向けた絶好のタイミングで資金の呼込みを行えると思うのだがな。

仕手株・国策銘柄

【4528】小野薬品工業

(癌関連銘柄)

ついこの間も書いた銘柄だが、本日は日経平均下落により利益確定売りが大きく出た格好だ。
大きく下げた時こそチャンスな気がする…。
同社はPD-1 抗体を開発しており、FDA(米食品医薬品局)が3日、治療歴を有する非扁平上皮非小細胞肺がん患者を対象としたオプジーボに関する生物学的製剤承認について、適用拡大を目的とした一部変更申請を受理したと発表。
モルガンスタンレー証券も肺癌の分野だけで2020年に売上5000億円、2023年には1.5兆円と試算している。
ただしこの売上というのは肺癌だけであり、その後胃癌、食道癌、卵巣癌等に発展していくとして目先の目標株価を23000円に設定している。
モルガン社も某有力筋も世界的に見ても癌関連の中で本命としていて、世界標準治療薬とも。
また浮動株も4%で地合いが落ち着けば再度買い上げてきそうである。
これは個人的に買いに行く銘柄だ。

【1801】大成建設

(ゼネコン関連・リニア関連銘柄)

大成建設はリニア中央新幹線銘柄として。
チャートもそこまで崩れておらず、75日線での反発に期待したいところ。
日経平均次第といったところもあるが、実態の伴ったテーマ株が買い戻しが入った時にすぐに値を戻すと読む。
現に同社は銭高組と共同でJR東海と契約を締結。
前も書いたがリニア中央はその80%以上がトンネルであり、同社にとっても非常に大きい案件で特需が発生している。
日銀会合まで大きく値が崩れることなければ、再度指標も上回ってきそうな気がしますな。
逆に値を下げすぎたら、それはそれで仕込みたいと思うが。

国策銘柄

【6071】IBJ

(結婚相談関連・お見合い関連銘柄・国策)

結婚相談やお見合いパーティーなどを手がけるIBJ社。
今後日本の少子高齢化に対し、国が手厚く支援してゆく案が出されて国策企業の仲間入りも。

積極的に芸能人や著名人などを広告塔に起用し急拡大か。
通期の見通しも増収増益予想であるが、着地を上方修正。
増配の可能性も秘めており、優待内容も独身にとっては面白い。
東証1部に昇格したばかりで今後も拡大していきそうな予感。
F氏推奨な点も注目したい。

【8803】平和不動産

(アベノミクス銘柄)

日経225採用銘柄から除外された平和不動産。
今日は大幅な下げ幅を見せたが、ここ最近の値下がりが激しい。
もちろん悪材料ではあったが、悪抜けして見直すタイミングを計りたいところ。
流石に大きく下げすぎだという人もチラホラと…。

仕手株・国策銘柄

【3741】セック

(ロボット関連・RTミドルウェア)

国策銘柄としてロボット関連銘柄のセックに再注目。
サイバーダインが上場する前はロボット関連銘柄が物色されてセックを触った方も多いだろう。
官邸資料において、オリンピック開催までにやるべき課題、発展させていく分野が公表されている。
その内容は、おもてなしロボット(空港・市街地での翻訳や道案内、清掃や警備などを行う)を配置し、
世界一のロボット利活用社会を目指すというところに同社は該当。

自律移動型のロボットにはOSが必要である。
このOSはRTミドルウェアと呼ばれ国際標準化団体OMGにロボット用ソフトウェアのモジュール化に関する標準仕様として採択。
現状ではRTミドルウェア関連としてはセック社が国内で有力のようだ。

また隠れZMP関連として連れ高になった過去もある。
再物色となる日がきそうなので、気長に持てる人は事前に安いところを拾ってみても面白いと思う。

【4316】ビーマップ

(デジタルサイネージ関連・インバウンド関連・オリンピック関連・翻訳関連銘柄)

デジタルサイネージとは電子看板のことで、ナビゲーションを行ったり、広告を表示させているもので、最近駅や繁華街でよく見るアレである。
上にも書いた官邸資料でサイネージの分野を強化していくとのことで、なるほどビーマップ社か、と思った。
四季報には外国人観光客増と東京五輪に向け無線LAN設置が順調拡大。タブレット向け通訳システム開発、交通案内などを行っているようだ。
自律移動型ロボットのデモンストレーションでは液晶タブレットのような物がついている。
近い将来、訪日外国人が必要としていて国も課題でもある、無料WIFI環境、翻訳通訳システム、それらを映し出すタッチパネルやデジタルサイネージ。
国が推進しているし、オリンピックまでに必ず必要になってくるであろう分野なので、この記事を書いてビーマップ社はかなり国策本命な気がしてきた。

参照官邸資料

 

仕手株・国策銘柄

【1926】ライト工業

(リニア関連・オリンピック関連銘柄)

リニア関連銘柄にストップ高が多い。
ライト工業は地盤改良・法面など特殊土木会社。耐震補強にも注力している会社だ。
1月に付けた高値ももうすぐ抜きそうであり、ダブルトップの形にならなければ、高値更新は取ってきそうである。
チャート的にもこの相場の中ゴールデンクロスを形成するなど強さが窺える。

【7315】IJTテクノロジーホールディングス

(次世代交通システム関連・オリンピック関連銘柄)

政府の出しているローカル・アベノミクス推進に沿うのではないかと。
オリンピック開催までにインバウンド関連のインターネットインフラ整備や次世代交通システム、
ロボットやIoTなど未来的な社会になっていきそうである。

その中で同社はバスの部品などを作っている会社のようだが、バスの受注が伸びていることに加え、
オリンピックに向けて関東のバスも進化・一新してゆくのではないか。

今の都バスでは、訪日外国人が近場を行き来するのに対応できなそうなので、様々な交通システムや決済方法が導入されそう。
ここ最近の株価は急落は喰らっているものの、戻りが遅く割安な状態だ。
売上も好調なだけに、少し拾っておきたい気持ちに。

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株無料メールマガジン登録

メルマガ登録した方だけに、限定仕手株情報や今積極的に狙うべきテーマ株を配信中!





仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
ad@cueinc.co.jp

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ