仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

ファンダメンタル

毎日更新!今すぐ使えるファンダメンタルの仕手株情報を無料でお教えします!

仕手株・国策銘柄

【4528】小野薬品工業

(先読み作戦指令室・癌関連銘柄)

相場が不安定である。
割り切って取引できる人には面白い相場だが、割り切れない人はジッと我慢するのも相場である。
小野薬品工業は投資資金150万円必要な値がさ株であるが、注目している人が多い。
日経平均などが落ち着くまでは怖いという人も居るが、
乱高下の中安値は拾ってみたいと思える銘柄だ。

なんでも癌にも応用できそうな薬を開発しているとかで、悪性黒色腫に続き、患者多い非小細胞肺がんの適応で米国承認取得。日本、台湾で承認申請、と四季報。
日本での承認IRが出れば値がぶっ飛ぶかもな。
癌系の薬はもの凄い相場になることは皆さんご存知の通り。
アメリカで承認しているってことは…出そうな気がする。
まあ問題はいつ出るかってことだがw

仕手株・国策銘柄

【3741】セック

(ロボット関連・RTミドルウェア)

国策銘柄としてロボット関連銘柄のセックに再注目。
サイバーダインが上場する前はロボット関連銘柄が物色されてセックを触った方も多いだろう。
官邸資料において、オリンピック開催までにやるべき課題、発展させていく分野が公表されている。
その内容は、おもてなしロボット(空港・市街地での翻訳や道案内、清掃や警備などを行う)を配置し、
世界一のロボット利活用社会を目指すというところに同社は該当。

自律移動型のロボットにはOSが必要である。
このOSはRTミドルウェアと呼ばれ国際標準化団体OMGにロボット用ソフトウェアのモジュール化に関する標準仕様として採択。
現状ではRTミドルウェア関連としてはセック社が国内で有力のようだ。

また隠れZMP関連として連れ高になった過去もある。
再物色となる日がきそうなので、気長に持てる人は事前に安いところを拾ってみても面白いと思う。

【4316】ビーマップ

(デジタルサイネージ関連・インバウンド関連・オリンピック関連・翻訳関連銘柄)

デジタルサイネージとは電子看板のことで、ナビゲーションを行ったり、広告を表示させているもので、最近駅や繁華街でよく見るアレである。
上にも書いた官邸資料でサイネージの分野を強化していくとのことで、なるほどビーマップ社か、と思った。
四季報には外国人観光客増と東京五輪に向け無線LAN設置が順調拡大。タブレット向け通訳システム開発、交通案内などを行っているようだ。
自律移動型ロボットのデモンストレーションでは液晶タブレットのような物がついている。
近い将来、訪日外国人が必要としていて国も課題でもある、無料WIFI環境、翻訳通訳システム、それらを映し出すタッチパネルやデジタルサイネージ。
国が推進しているし、オリンピックまでに必ず必要になってくるであろう分野なので、この記事を書いてビーマップ社はかなり国策本命な気がしてきた。

参照官邸資料

 

仕手株・国策銘柄

【6776】天昇電気工業

(仕手株・先読み作戦指令室)

7月30日に先読み作戦指令室に掲載された銘柄である。
前にも書いたが先読み作戦指令室に掲載されると急騰するというパターンは最近不調。
急騰していたが、それに飛びついたイナゴトレーダー達がスキャルピングしてすぐ利益確定売りを出す為、
どうしてもイナゴタワーが出来上がってしまうからだ。

当然往って来いになれば高値掴みをする人も居るわけで、そういう人たちが上値を買わなくなった。

しかし株価はどうだろう。先読み作戦指令室は大体PBR1倍割れの銘柄に注目することが多い。
割安の銘柄は段々と買い上げられて高値を付けるのが最近の先読みである。
同社は既に株価が上がっており、PBRも1倍を超える水準なので、今後どうか。

【4224】ロンシール工業

(先読み作戦指令室・リニア関連)

こちらの銘柄も先読み作戦指令室に掲載された銘柄だ。
最近リニア関連銘柄が値を飛ばしている。同社はリニア関連として注目されている訳ではないが、
北陸新幹線が株式テーマになった時に床材が採用されたとして急騰を演じた。
某筋さんも東証2部銘柄でPBR1倍割れ、テーマ性があるもの。値が飛んだ銘柄ではなく、これから来そうなものを…
と言っているので何となく同社が思いついた。
チャートは移動平均線を奇麗に上抜けしそうなので明日の動き次第では。。

仕手株・国策銘柄

【3392】デリカフーズ

機能性・栄養食品表示に新制度が適用されていることはご存じだろう。
俗に言う第3の健康食品であるが、デリカフーズはその恩恵を受ける筆頭銘柄のような気がする。
デリカフーズはすべて国産の肉野菜を仕入れており、それらに含まれる成分のデータを莫大に保有している。
他の商品と比較して栄養素が多ければ、そのことを小売やファミレスなどは大々的に宣伝できる訳だ。
ただし、実証できるデータが不可欠なのでデリカの持つ2万検体を超える分析データはきっと役に立つね。

あとは国産ではない野菜や肉は度々問題を起こす。それらのニュースが出るとデリカフーズの株価は急伸する。
以前に増資を発表して株価は調整基調にあるが、悪材料は織り込んだものとみるし、
その調達資金によって設備投資も行い今後に期待も持てる。

【3036】アルコニックス

本日は大幅高で取引を終えたアルコニックス社。
どんな会社かは何度か記事にしているので割愛する。
チャートを見ると週明けが正念場。今日は50日線も上抜けてきたが
その上で抵抗線となっている25日線でピタリと株価が上がっていかなかった。

これを超えてくるようだと再度強いアルコニックスが戻ってくるのではないだろうか。
ボリンジャーバンドも綺麗にバンドウォークしないかと期待している銘柄だ。

仕手株・国策銘柄

【3800】ユニリタ

あまり知られている銘柄ではないがユニリタ社に注目したい。
ギリシャやプエルトリコのデフォルト問題があるので、こういう時こそ割安優良株を押し目で仕込みたい。

ユニリタ社は中身が新事業体制になり大幅増収増益。当然ROEポイント数も上がってきている。
配当性向も良く、PERはまだ11倍台。有利子負債は1億円有るが、利益余剰金が57億8千もあるキャッシュリッチ企業である。
気付いた人は買っているといった感じのチャートをしており、直近3年で新高値を更新しまくる超右肩上がりのチャートを形成。
ちなみに、同社の事業内容はまさに国策企業で、ビッグデータ解析、人工知能、IoT関連、ネットセキュリティー、マイナンバー関連としても。人気のクラウドやミドルウェアも。
高ROE・高配当・好業績でありながら事業内容もド本線。そりゃ右肩上がりだわな。
かつ売上高や利益の財務面も会社の目指すものに沿う高収益企業。今は株価が高く見えるが、世界の市場が不安定になれば、混乱に生じてキッチリ押し目買いしておきたい銘柄だ。
とは言え、もう一度言うがPER11倍までしか買い上げられていないキャッシュリッチ高収益企業だw

【3036】アルコニックス

こちらも前々から押し目買いをしたいと書いているアルコニックス社。
昨日の日本株大幅安で良い押し目となったが25日も割り込む展開となってしまった為、多少冷静な目で見る必要がありそう。
25日線を上抜いてくるならそのタイミングで良いかもしれない。
アルコニックスもPERは6倍台と超割安でありながら、配当も良い。M&Aも得意で業績も良くなってきている銘柄だ。
長期上昇トレンドが継続していると思うし、週足をみて打診買いしても良さそうな銘柄だ。
俺はもう打診したがな…w

仕手株・国策銘柄

【2349】エヌアイデイ

成長戦略第3弾(日本再興戦略改訂2015)の策定にあたり、それに盛り込まれた内容のセクターが人気化か。
人工知能関連銘柄として、度々【2158】UBICを取り上げてきたが、株価は何倍にも上昇しているため、指標的に買いづらい。
エヌアイデイ社も人工知能関連銘柄として某有力人が推奨していたりする銘柄だ。
IoT関連や次世代交通システム(自動運転)、ロボット関連などが成長戦略3弾ではわかりやすい。
こういったカテゴリーが再物色の対象となりそうなので監視しておくとよいだろう。

【3036】アルコニックス

押し目のように見えるアルコニックスに注目したい。
同社の中身も順調のようで、最近は海外の投資家やファンド等から「中身の確認」を受けているようだ。
積極的なM&Aも行っており、今後が面白そうである。
テクニカルも25日線に素直に反応する良い子。
本日は株価を下げたが25日線を割り込み、下髭を付けて25日線の上で取引を終えている。
来週売り圧力が強くなければ、再度浮上しそうなので入ってみたいと思う。

仕手株・国策銘柄

【8137】サンワテクノス

以前紹介時から右肩上がりで株価が推移しているサンワテクノス社。
今の相場はテクノが付く銘柄が上がっている気がするw
サンワテクノスは仕入れ先も販売先も安川電機グループと親密な関係で、もしかしたらロボット関連やIoT関連、自動運転関連に絡んで来る可能性も。
インバウンド関連が一巡すると新たな投資テーマが出てくるまでもう一相場ありそうな投資テーマだ。
中身も良く、増配。PERは7倍で放置されている。
業績も良いからこそ高値更新を続けている銘柄なので、普通におすすめできる株だな。

【3907】シリコンスタジオ

こちらも前に書いたことがあるが、株価は横ばいのシリコンスタジオ。
この会社の3Dグラフィックはもの凄い。実際にPS4の「ブラッドボーン」というソフトで感動した。
今日は同社と同じくミドルウェア製品の【3698】CRI・ミドルウェアが材料を出して急騰したが、去年上場したシリコンスタジオにも注目しておきたい。
CRIミドルウェア採用のスマホアプリやソフトウェアは最近沢山見るような状況になってきた。その数3000タイトル突破らしい。
しかしシリコンスタジオの売上や利益を比較すると、シリコンスタジオの方が良くなってきているし配当性向も良い。
時価総額が大きい分、値動きのボラリティは小さそうだが、株価で良いところなしのIPO銘柄はもう一相場ある今までのアノマリー。
どこかで来そうな気がするな…。

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株無料メールマガジン登録

メルマガ登録した方だけに、限定仕手株情報や今積極的に狙うべきテーマ株を配信中!





仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
ad@cueinc.co.jp

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ