仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

【3698】CRIミドルウェア

(遠隔医療・VR/AR関連銘柄)
CRIミドルウェアは当サイトでも度々紹介しているが、TVゲームやスマホアプリでの高画質3D映像を映し出せるようにするような会社?
実際ゲームをしている人ならわかると思うが「CRIware」のロゴは数多く見られる。
そして連結子会社が米国にあり、今後海外展開していくとのこと。

CRIミドルウェア

同じような企業に【3907】シリコンスタジオが挙げられる。
俺氏が有給休暇を取ってでも発売初日からやりたいゲーム「ダークソウル3」はシリコンスタジオのミドルウェア「YEBIS」が用いられる。
どちらの銘柄も高画質な3Dグラフィック映像を使うVR/ARでは欠かせない存在になるだろう。
そしてソニーのVRハードウェア発売が発表され、注目されはじめた格好か。今日の株価は共に10%以上株価を急進させた。

また、遠隔医療関連の銘柄(【6034】MRT)がストップ高を付けたりと急騰劇の様相。
CRIミドルウェアは3月3日に「治療方針決定支援システム」の特許を取得。
ITと3Dグラフィックを使った「在宅医療支援システム」を慶應義塾大学医学部と共同で運用していくようだ。

市場関係社の話では、フィンテック(fintech)の次は「ヘルス×テクノロジー=Healthtech」が来るかもなんて話もある。が、実際もう株価的には来始めているので、相場が続くかどうかは各々が判断してくれ。

ちなみに米シリコンバレーでは3大○○テックが世界を変えるとも。笑
①fintech
Healthtech
③edtech
金融、健康、教育にICTテクノロジーを組み合わせた造語だ。

先回りをするなら③edtechか?キーワードは○○ラーニング??
最近ネットの広告でよく見る「プログラミングオンライン教室」とか「スピードラーニング」もそれにあたるのだろうか…。
人工知能に関わるディープラーニング関連銘柄ってのは最近良く聞くなw

んっ!? 閃いたぞ!アノ銘柄だ!!(独言)
みんなも閃いた銘柄があったらメールでこっそり教えてくれよ!!

【3753】フライトホールディングス

(アップルペイ・フィンテック関連銘柄・インバウンド関連銘柄)

つい先日アップルペイ決済端末を北米で販売開始という材料と書いたフライトHD社。
だが決算の内容が赤字拡大で一旦大きく売られる場面があったので取りあげた。
http://sitekabu.net/archives/24185

今日の材料はこの決済端末を日本で3月14日より発売開始するとのこと。
アップルペイ対応の決済端末は訪日外国人が急増しているので、実際に日本でスタートすれば莫大な決済が行われそうだ。

後場の寄りは前場引け値から15%程急騰したが、往って来いに。
都内ではiphoneユーザーで都心部に住んでいる人は殆どの店がクレジットカード決済が出来るので、iphoneと指紋認証さえ行えば財布を持ち歩かなくても良くなる時代が来るのだろうか。
どれだけ日本でアップルペイがスタートするまでに普及させられるかが課題だ。

【5610】大和重工

(仕手株・低位株・高配当銘柄・先読み作戦指令室)

東証2部低位株の中でPBR1倍割れの銘柄は度々仕掛けられるが、大和重工の先回りはどうだろうか。
昨日今日と出来高急増している。先読み作戦指令室に掲載された為であろうか。。
同じく東証2部低位の銘柄でリニア関連銘柄として物色された6397郷鉄工所は一時ストップ高まで買上げられた。
6380】オリエンタルチエン工業も同じく大幅高である。
どの銘柄も決算発表の数字が良いとは言えない筈だが。

共通点はO氏銘柄という点。
決まって東証2部低位の割安株だ。
配当が良い銘柄を言うことが多いが、大和重工は配当額について触れていないようだ。しかし本決算では配当を出してきそうだと。
通期見通しは控えめで良い数字ではないが、これもお決まりのようで最終的には上方修正を出すのではないかと氏は予想している。
暫く日経平均が上昇していたので、大型の次は小型の流れか。

個人的に仕手株として面白いと思う。

 

【6182】ロゼッタ

(AI人工知能関連・インバウンド関連銘柄)

日経平均が崩れてインデックスに組み入れられているような大型株を買い向かう投資家は少ないのではないか。
小型や直近IPO、その中でも外部要因をあまり受けない銘柄が良いだろう。
ロゼッタは昨年上場した翻訳企業であるが、AIを用いた自動翻訳機の開発を行っているようだ。
上場時には初値5.3倍と関心が高かったが、市場吸収金額が2.8憶円だったこともあろう。

訪日外国人予想

訪日外国人はまだまだこれから急速に増加していくと予想されている。現在はまだ図の赤い印の所だ。
オリンピックまでには現在の2倍以上と試算されている。

今でさえ都心は外国人で溢れ返っているのに、これの2倍3倍と増えるのかと思うと観光産業は超成長産業な気がする。
翻訳の需要は増す一方だろうし間に合えばグイグイに乗っかるワンチャンあるのではないか。

オリンピック開催までにロボットやデジタルサイネージに採用されているかどうかは謎だが、
ロゼッタ社の株価も戻し始めており、3Q時点で通期予想をほぼクリアしている点は評価。

個人的にはロゼッタ社のコンテンツネーミングとデザインがダサいとも思う。。。

【2158】UBIC

(AI人工知能関連銘柄・材料株)

本日引け後の材料で官公庁向けに「ネット上の犯罪の予兆を発見する分析システム」を提供開始と発表された。
2chを始め、ツイッターなどのSNS内の書き込みから犯罪の予兆となりうる投稿を,同社の持つKIBIT(人工知能)が検知し通達するのだろう。
まだ調査官の経験による書き込み内容の独特の言い回し、隠語等もどんどん学習していくようだ。
そんなに大きな好材料という訳ではないと思うが、官公庁向けってのが明日の株価にどう影響するか見物である。
これまでの特許や訴訟に係るサポート知能だけでなく、人間ドック予約サイト「YOURドック」も運営開始され、着々と人工知能を応用して広げている感が評価できる。
その内UBIC社の人工知能開発技術が認められて、GOOGLEさんやマイクロソフトさんに買収されないかなー。なんて妄想も。

【1820】西松建設

(好決算・国土強靭化関連銘柄)

準ゼネコン西松建設の利益率大幅改善が凄い。
もちろん売上高も上がっているのだが…。
アベノミクス前の5年前と比較してみると、営業利益が約5倍、経常利益約7倍、純利益約9倍といった改善率。

今後も建物の老朽化改修案件やリニア関連の案件、オリンピック開催に向けての案件等盛り沢山。
国策でもある国土強靭化に関しては、現状あまり人気ではないテーマだが、同社は素材や技術の開発も抜かりない。

・コンクリートに混ぜるとコンクリート製造時におけるCO2 排出量を70%程度削減することができ、更に温度ひび割れ発生リスクが低い素材「低炭素型のコンクリート『スラグリート』を開発。

・あと施工せん断補強「サイトフィットネイリングバー」工法の建設技術審査証明取得。
「サイトフィットネイリングバー」は地中構造物(ボックスカルバートや擁壁など)のRC部材の片面からの補強施工に適用できるものであり、容易かつ迅速な施工が可能である、と。
良くわからないが、杭打ち問題があった建物を容易に補強できたりするのん?

といった日本を誇る技術力向上というか企業努力IRも頻繁に出していて凄い。
官公庁向け案件も多く獲得しているので直ぐに業績悪化することは考えづらい。

株価も5年前に比べたら4倍程度になっているが、業績や投資指標をみれば割高感もなく、むしろPER10倍割れは平均以下。長期トレンドで見ればチャートも大崩れしておらず、日経平均が再度上を目指すと読むならば好業績の中堅ゼネコンは良いような気がしてきた。

【8091】ニチモウ

(仕手株・低位株・好業績・配当利回り)

3Q連結決算で利益が通期予想を既に達成されている好業績銘柄のニチモウ社に注目してみたい。
25日線も奪還済みで短期ゴールデンクロスを形成。25日線も下降トレンドから上昇トレンドへの転換を示しそうだ。
さらに配当利回りが良く、今の株価の水準では3月の配当取りもあり目先のリスクは大きくないように感じる。
11月に窓開け急落しており、その窓埋めもまだ済んでいない。
25日線が上向き、その上の50日線も突破出来れば窓埋めも現実的に。
マイナス金利の影響で低位株高配当銘柄ってのは買われる気がするな。

【6342】太平製作所

(仕手株・低位株・好業績・配当利回り)

同じく好業績で配当利回りの良い太平製作所も。
出来高や売買代金を見ると、かなり板が薄くて心配になるが、PER12倍、PBR0.6倍、配当2,5%といい感じ。
チャートはニチモウとほぼ一緒の年末窓開け急落。アベノミクス分を吹き飛ばす程株価は続落している。
だからこそ妙味がありそうだ。3Q決算ではこちらも営業利益と経常利益が通期予想を既に上回っている。
去年も東証2部低位株、好業績高配当銘柄がたびたび短期筋に仕掛けられたが、同銘柄もそのリストに入っていそうだな。

【4583】カイオム・バイオサイエンス

(特許・材料・創薬バイオ関連銘柄・がん関連銘柄)

本日材料を出したカイオムバイオサイエンス社。

「ヒト化抗 DLK抗体に関する米国特許付与決定についてのお知らせ」

四季報にも書いてある通り、財務状況は良くない。新規契約を取れなければ数字には反映してこない。今回のIRは契約云々等のものではないが、特許を取ったということは今後契約に繋がってきそうだ。ライセンス収入に繋がっていくのだろう。そうなればバイオ株や創薬ベンチャーは財務が真っ赤という状況も改善してくる。

日経平均は酷いし、個別株で強い銘柄勝負をしていくしか無い。
無理に買い向かうのではなく、休んだ方が良いとはわかっていながらも、俺みたいな株中毒者は相場を休めないw

そういう人って意外と多いんじゃないかな?

ではどんな株に乗れば良いかっていうと、テーマ株なども一巡し、新たな物色対象のない今はやはり個別材料株。
特にバイオ株は外部環境の影響を株価に受ける事が少ないとの意味合いもあって資金が流入するケースが最近多いようだ。

そこでカイオムの特許材料はお休み中の投資家さんもスキャルピングしたくなる。
後場の始まりからわずか4分5分でストップ高となってしまったが、俺は会議があったので500円でならと買い指しを入れておきました。結果会議が終わったらストップ高貼り付きに。勿論手仕舞い済みだ。

【IR最速取得システム】

前に適時開示に乗らないIR情報やプレスリリースを誰よりも早く手に入れるシステムを開発するぞ!なんて書いたことがあるが、それも着々と進んでいる。
流石に上場全銘柄は無理だが、材料によって値がビンビン動くまずは新興銘柄のみ超高速に取得する。

開発費がかなりかかってしまっているので、誰かカンパして!w

ちなみに昨日書いた3753】フライトホールディングスも本日ストップ高に。
下方修正で叩き売られたら…なんて書いたがPTSをしっかり見ていた人は居るかな?
完全に材料(アップルペイ関連)よりも下方修正だけ見て投げた投資家がいる。
PTSでは更に値を下げて250円で買えた株が今日350円以上売れたのだ。

材料相場は今後も継続していくだろう。

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株無料メールマガジン登録

メルマガ登録した方だけに、限定仕手株情報や今積極的に狙うべきテーマ株を配信中!





仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

投資顧問会社への最新クチコミ

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
ad@cueinc.co.jp

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ