仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

タグ ‘ イーブックイニシアティブジャパン

【3658】イーブックイニシアティブジャパン

(電子書籍関連銘柄)

3月期決算企業の中間決算発表を改めて見返してみると、特に通期予想を上方修正する企業が相次いだテーマ株がある。電子書籍関連銘柄だ。

コミック市場自体は全体の規模として縮小傾向にあるが、電子コミック分野だけは成長分野となっており、2022年度には17年度比1.4倍まで市場規模を拡大する見込みとなっている。

近年は違法海賊版サイトの悪影響が大きかったが、日本政府とインターネットプロバイダーが2018年4月以降に海賊版サイトの対策としてアクセスの遮断(ブロッキング)を行い、大手海賊版サイトを閉鎖に追い込んだ。尚、日本政府は今後も海賊版サイトの封じ込めを行う方針だ。

電子書籍関連銘柄は市場の拡大や、国を挙げた海賊版サイト対策の恩恵もあり、決算発表でも業績予想の上方修正が相次いだという訳だ。

その中でも電子書籍販売サイト「eBookJapan」を運営するイーブックイニシアティブジャパンは、19年3月期の単独業績予想で営業利益を前期比64%増と大幅な上方修正を発表している。出版社と連携したポイントアップキャンペーンや、2018年10月に行ったウェブサイトの全面リニューアルや、【4689】ヤフーと業務提携に基づく電子書籍提供が大きく業績に寄与したようだ。

紙媒体などの出版業界は、現在斜陽産業と言われているが、電子書籍だけは今後更に需要拡大が見込める分野となる。関連銘柄の動向には注視しておきたい。

 

 

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【3658】イーブックイニシアティブジャパン

(電子書籍関連銘柄)

直近でイーブックイニシアティブジャパンが大幅に株価を伸ばしているようだ。イーブックは03/23(金)の大引け後にヤフーと電子書籍事業で業務提携すると発表している。2018年の春にもヤフーと共同で運営する新たなコミックアプリをリリースする予定とのことだ。イーブックといえば、以前から電子書籍関連銘柄として注目された銘柄だが、この発表によりさらに電子書籍関連株としての存在感が高まった格好と言えるだろう。

しかもヤフーと共同で新たなコミックアプリをリリースするとなると期待も高まる。既存のコミックアプリは戦々恐々かも。基本的にはヤフーとイーブックのスタートするコミックアプリはその他電子書籍関連のライバルとなりそうだが、イーブックの人気がその他の電子書籍関連銘柄に波及する可能性もあるかもしれないので、パピレスやITbook、インフォコムなどにも注目しておきたい。

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株無料メールマガジン登録

メルマガ登録した方だけに、限定仕手株情報や今積極的に狙うべきテーマ株を配信中!





仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

投資顧問会社への最新クチコミ

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
ad@cueinc.co.jp

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ