仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

タグ ‘ シェアリングテクノロジー

【3989】シェアリングテクノロジー

(海外留学関連銘柄・シェアリングエコノミー関連銘柄)

12/25(火)は日経平均株価が1年3カ月ぶりに2万円割れと大幅続落となっている。

日経平均構成銘柄はほぼ全銘柄が値下がりとなり、上昇銘柄数はゼロと地合いの悪さは相当なものだ。米中貿易戦争や世界経済の減速感に加え、トランプ米大統領によるパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の解任説が浮上するなど、懸念材料が多い状況だ。

これだけ地合いの悪い中、株価上昇に転じているのがシェアリングテクノロジー。家庭の生活トラブル回りサービス「SHARING PLACE」を運営している企業だが、同社が手掛けている海外留学サービス「スマ留」が更に好調なようだ。

同社の発表によると2018年11月の申込件数が前年同月比で8.1倍と右肩上がり。「スマ留」は、留学希望者を語学学校に斡旋するサイトだ。語学学校の空き場所や空き時間を利用することで、大手の半額近くで海外留学を提供することが可能となるシェアリングエコノミーを活用したサービスだ。

近年はテレビや雑誌などでハーフタレントや帰国子女タレントが多く活躍している事から、今後も「スマ留」への需要は高まる事が予想される。引き続き注目したい。

【3989】シェアリングテクノロジー

(海外留学関連銘柄)

10/3(水)はシェアリングテクノロジーに注目だ。

シェアリングテクノロジーは町の便利屋さんなどの中小企業約3000社と加盟店提携を行い、一般生活で発生する生活トラブル周りのサービスを仲介するWEB事業を主力に展開している企業だ。他にも海外留学サービス「スマ留」を展開しているが、2018年9月の申し込み件数が前年同期比で7.6倍に増加したと発表した事で買いが集中しているようだ。

スマ留は、低価格帯及び短期間留学などをメインに取り扱っていて、一般的な留学費用の半額以下で留学する事が可能となる。また現地提携の語学学校で学ぶ事が出来、海外にサポートオフィスを置く事で安心して留学する事が出来る。現在の若い世代は「コスパを重視」する事からも、ヒットする要因になっているのだろう。

テレビや雑誌などでハーフタレントや帰国子女タレントが多く活躍している事からも、若者の留学需要は今後も高まる事が予想される。気軽に留学出来るプランを積極的に取り入れているシェアリングテクノロジーの「スマ留」には今後も注目しておきたいところだ。

 

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株無料メールマガジン登録

メルマガ登録した方だけに、限定仕手株情報や今積極的に狙うべきテーマ株を配信中!





仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

投資顧問会社への最新クチコミ

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
ad@cueinc.co.jp

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ