仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

【3323】レカム

(人工知能(AI)関連銘柄・中国関連銘柄・Oakキャピタル関連銘柄)

06/27(火)はレカムが大幅に株価を上げ年初来高値を更新したようだ。これはレカムの中国子会社レカムビジネスソリューションズ(大連)有限公司が会社形態を「有限公司」から「株式有限公司」へと変更することについて中国当局からの認可が得られたと発表したことが買い材料になったようだ。

中国では株式市場へ上場する時、会社形態を有限公司から株式有限公司へと変更するのが一般的のようで、今回の発表によりレカムビジネスソリューションズが中国の新興市場へと上場する準備が最終段階に入った見通しとされる。なかなか面白い材料だ。

ちなみにレカムはOakキャピタルの投資先であることから、Oakキャピタルも株価を上げているようだ。また、Oakキャピタル繋がりでその他のOakキャピタル投資先にも物色が向かう可能性もあるか?!引き続き注目したい。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【3968】ピクセラ

(Oakキャピタル関連銘柄)

ピクセラが連日株価を急騰させている。06/12(月)もピクセラはストップ高。

ピクセラはOakキャピタルの投資先企業だが、Oakキャピタルが06/17(水)に面白い発表をしていることが材料になっているようだ。Oakキャピタルはピクセラの次世代テレビ事業の進捗状況について開示し、ピクセラの開発力は米グーグルに評価されており、グーグルの新しいテレビ事業におけるパートナー10社のうちの1社として紹介されたと報告している。

天下のグーグルさんのパートナー企業となれば、確かにこれは面白い。特にピクセラは時価総額の規模も小さい値動きの軽い銘柄だ。面白い材料ではあるのかもしれない。

またピクセラの急騰につられ、Oakキャピタルの株価も急騰している。それどころか、その他のOakキャピタルの投資先銘柄であるパスにも物色が波及しているようだ。

まだOakキャピタルまわりの銘柄が物色されるようなら、KLabやレカム、ホットリンク、ウインテストなどのOakキャピタル関連銘柄にも注目すべきか。

【3113】Oakキャピタル

(材料株)

昨年賑わせたOakキャピタル社に再度注目してみたい。
同社から大量報告書が出た銘柄は軒並み高値を付けたりと話題になったが、最近は株価が低迷。
しかし下髭を付けて転換し始めたようにも見える。
また、関連銘柄である【3350】レッドプラネット【3323】レカムが本日大幅高に。
材料として今日3043】モジュレに3億円のエクイティファイナンス。
某有力ディーラーはオークキャピタル社を2016年のお奨め銘柄として取り上げている。
長らく下降トレンドを形成しており、25日線は上抜けてきたものの、すぐ上の50日線と75日線をキッチリ抜いてくるか見ておきたい。
これらを難なく抜いてくるようなら拾っておくと面白いかもしれない。

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株無料メールマガジン登録

メルマガ登録した方だけに、限定仕手株情報や今積極的に狙うべきテーマ株を配信中!





仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

投資顧問会社への最新クチコミ

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
ad@cueinc.co.jp

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ