仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

【4584】ジーンテクノサイエンス

(バイオ関連・癌関連銘柄)

バイオ関連銘柄がこのところ株価の調子が良い。
ジーンテクノサイエンス社は先日中間決算発表をして下方修正。
【4534】持田製薬向け原薬出荷は3倍増と好調。悪材料出尽くしと云わんばかりばかりに本日は急伸。

個人的に同セクター(バイオ・がん関連)での本命はやはり4528小野薬品工業であるが、
値がさ過ぎて取っ付き難いという投資家も多いだろう。なんてたって1単元200万円の大台に乗ってしまいそうだ。
GTS社や持田製薬、塩野義なんかはまだ狙い目だと思う。
バイオ関連や製薬会社の相場がジリ高になるようならな。

【4507】塩野義製薬

(インフルエンザ・HIV・バイオ関連銘柄)

塩野義製薬が3年後に発売するであろうインフルエンザの特効新薬がちょっとした話題。
1回の投与で1日以内に症状を抑える効果を目指して実用化に向けた臨床試験(治験)を進めており、
厚生労働省も画期的な新薬候補として優先的に審査する対象に指定している。
以前癌関連銘柄としてお勧めしていた【4528】小野薬品工業も連日の新高値更新。
塩野義製薬も本日新高値更新である。
両社共にかなり大手や有力どころも推奨しており、心強い。
流石に新高値で買っていくのは怖いところもあるが、もしガツンと突っ込んだら迷わず突っ込み買いをしてみたい銘柄。
なんでも、「80年代のバイオバブルを彷彿とさせる」なんて言い方をしている人もいるし、もしかしたらこのセクターは化けるのだろうか…。
夢の特効薬が現実となっていく相場!?

仕手株・国策銘柄

【2342】トランスジェニック

(癌関連銘柄・TPP関連銘柄)

以前【4528】小野薬品工業と共に推奨した医療関連の銘柄トランスG社。
米豪が環太平洋パートナーシップ協定でバイオ医薬品について折り合いがついたと報道。
これまで大きく対立してきた両国だったので、その流れを受けてか今日の日本市場でも医療関連銘柄が物色されたようだ。
トランスジェニック社の株価も大きく上昇し、前日比16%の急騰。
こういった値が動く銘柄は、次に物色対象となった際に再度急騰する場合が多い。
監視しておくと良いだろう。

【7018】内海造船

(TPP関連銘柄・仕手株)

今日のTPP関連銘柄の相場では、値上がり率ランキングにTPPでメリットのありそうな食品関連や、農業関連など以前に触られたものが再物色された。
メリットがありそうなセクターはまだまだ有り、
現関税率の高い小麦関係と、TPPによって大きく増える輸入出に欠かせない造船が熱そう。

内海造船は造船企業の中では低位株で時価総額も小さい。
バルチック指数も底入れしそうな動きをしているし、つい最近【9132】第一中央汽船の民事再生のこともあり同社の株価も底値圏。
トラックや自動車の輸出関連銘柄に動きが出てきたら、先回りしておきたいと思うセクターだ。

国策銘柄

【4528】小野薬品工業

(材料・癌関連銘柄)

日経平均が大きく売り込まれる中、プラス引けで取引を終えた小野薬品工業。
米ブリストル・マイヤーズスクイブと共同開発した治療薬がん免疫薬「オプジーボ」が米食品医薬品局(FDA)から、腎細胞がんのブレークスルーセラピー(画期的治療薬)の指定受けたと発表。同局の指定受けたことで、米国での早期承認が見込まれる。 (日経産業新聞)
つい最近悪材料が出た同社だが、画期的治療薬指定というのは面白そうだ。
目先25日線、50日線の奪還がスムーズなら再度買いで入ってみたいところ。
本日大引け直前に550万株程度の大きな取引が成立しているところも何だか怪しいw

【6501】日立製作所

(注目銘柄)

仕手株でもなく、低位株でもなく、珍しく東証1部大型の日立製作所。
同社は今年1月以降、ここまで売るかというぐらい売り込まれている。
最近の相場では日経平均は高値から約5000円程下落したが、日立製作所は高値からもうすぐ半値だ。
流石にやりすぎだと思い始めている人も多く、買い戻しや新規買いが入ってきているようなチャートを形成。
連休明けは戻り相場という方も多いので、こういった売り込まれた銘柄に目をつけて監視しておくと良いだろう。

 

 

国策銘柄

【4528】小野薬品工業

(癌関連銘柄・悪材料)

昨日悪材料が出た小野薬品工業社。
副作用によって死亡者が出てしまったので、俺は手仕舞いしたが同社とは相性が良かった。
5回転程させてもらい通算20%程度は取れたかな。
値がさ株である点と、米利上げに関しての言及が控えているのでポジションを外したが狂と出るか吉と出るか。
まあ悪材料も出たので危険な橋は渡らないと思うことにしよう。

【2342】トランスジェニック

(癌関連銘柄・好材料)

こちらも癌関連の銘柄で、今日は好材料によってストップ高となった銘柄だ。
同じく好材料として【4570】免疫生物研究所もストップ高である。
こういう動きをされると、何としても誰よりも早く好材料のIRが欲しくなる。
まさに早い者勝ちである。

さぁーて!適時開示に乗らないIR高速取得システムの開発に着手するぞ!!
みんな待ってろよ!!

仕手株・国策銘柄

【4571】ナノキャリア

夏が終わり秋である。
秋はノーベル賞の受賞関連の思惑からバイオ株が盛り上がるとも。
ナノキャリアは本日怪しい動きをしており、「何かやってる」という人もいる。
結局大きな上髭を付けてしまう格好になったのだが、イナゴトレードした人は可哀そうだな。

【4528】小野薬品工業

こちらもノーベル賞候補として。
京都大学の本庶佑氏が絡んでいる。
米国での治験では、非小細胞肺がん、前立腺がん、大腸がん、腎細胞がんなどの固形がん、および悪性黒色腫(メラノーマ)を対象に投与する試験が実施され、 いずれも有効例が認められた。
メラノーマや腎細胞がんでは30%近い奏効率(がんが消失または一定割合以上縮小した人の割合)を示した。
3人に1人が癌で亡くなる現代医療において、4人に1人になるのはもの凄く大きい。

肺がんに関しては米国で既に試験を終えて優先審査がなされているようだ。
3年後の業績や功績を織り込むとすれば、そろそろな気がしてならないな。
足元株価は25日線抵抗線に何度も阻まれている。
これを抜いてくるようだと一気に高値へブレイクしそうだ。

仕手株・国策銘柄

【6881】キョウデン

そろそろ大幅な日経平均プラスによって動いてきそうな…。
落ち着くまでは仕掛けたりはしないことを言っていたが、
チャートもダブルボトムからブレイク出来るような形に。

当然投資指標も割安感が出ているので、行くタイミングでは乗っていきたいなと思う。

【4528】小野薬品工業

最近お勧めしている銘柄だが、今日は1単元で12万3000円のプラスに。
生憎俺は昨日少ししか仕込んでいない…。悔しい。
今日の取引では大幅高だが、取引終了時間直前に出た利益確定売りを食っての上昇で出来高が膨らんでいる点も印象が良い。

ただ昨日の急落分を回復しただけで、将来を見据えればまだまだこれからな株だと思う。
何せ夢の癌薬株がPBR3倍程度である。
配当も出していて余裕があり、ROEは現在低いが負債も少ないので今後自社株買いなどの好材料が出てくる可能性も。
また昨日も書いたが浮動株4%。値がさ株であることを考えればボラリティーは大きいがリスクオン出来るなら妙味も大きい。

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株無料メールマガジン登録

メルマガ登録した方だけに、限定仕手株情報や今積極的に狙うべきテーマ株を配信中!





仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

投資顧問会社への最新クチコミ

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
ad@cueinc.co.jp

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ