仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

アベノミクス銘柄:円安の恩恵

毎日更新!今すぐ使える円安の恩恵の仕手株情報を無料でお教えします!

【7748】ホロン

(円安メリット関連銘柄・輸出関連銘柄)

いよいよ明日に迫った朝鮮半島における南北首脳会談、世界中の注目が極東アジアに集まっている。1953年に「休戦協定」に署名してから未だ「終戦」には至っていない朝鮮半島だが、今回の首脳会談で「平和宣言」が出されるのではないかと一部報道がされていることで一気に注目を集めている。これには市場も過敏に反応を示すかもしれない。

もし、「平和宣言」が出される事となれば、「終戦」へ向けて前進する事となり、極東アジアにおける地政学リスクが大幅に緩和される事が予想される。そうなれば円安へ向かう可能性が高く、円安にメリットのある輸出関連の銘柄に買いが集中するかもしれない。

円安メリット関連銘柄から注目したいのはホロン。
ホロンは【3407】旭化成と共同で光デバイス製造用の大面積シームレスロールモールドの開発に成功しており、電子顕微鏡などの分野で高い技術力を誇る企業だ。

円安にメリットのある企業は大手企業が多いのだが、ホロンは時価総額も比較的小さく、発行株式数も多くないため、値動きし易い銘柄だ。円安に傾くようなら注目しておきたい銘柄だ。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【9119】飯野海運

(海運関連銘柄・TPP関連銘柄・円安メリット銘柄)

4/13(金)は海運関連銘柄が大きな上昇を見せた。
トランプ米大統領が「48時間以内に大きな決断」とシリアへの軍事攻撃を示唆した動きでシリア情勢が緊迫化していたが、そのトランプ米大統領が自身のツイッターで「いつ実行するかは言っていない」などと投稿した事により、シリア情勢への懸念が後退した形となった。

また同じくトランプ米大統領が環太平洋連携協定(TPP)への復帰を検討するよう指示した事を受けて、為替がドル高・円安の動きを見せ、海運関連銘柄は大きな刺激材料となった形だ。

その中で注目したいのが【9119】飯野海運。
オイルタンカーのパイオニアとして多くの艦隊を保有する同社にとって、石油産油国が多く存在する「中東の緊張緩和」や「円安」は大きなプラス材料となりそうだ。

米国と中国の貿易戦争が話題となっているが、もし米国がTPPへの復帰を本格的に推進するようなら、今後は貿易関連銘柄に大きな値動きがありそうで引き続き注視したい。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【3665】エニグモ

(越境EC関連銘柄・円安の恩恵銘柄)

ブランジスタを筆頭にこのところ資金が向かっているEC関連だが、その中でも国境をまたぐ越境EC関連銘柄に注目したい。
若い子達に人気の海外ブランド品を安く買えるネット通販サイトバイマを運営する同社。輸入を基本とするバイマの性質上、間接的な円安恩恵銘柄でもあり伸びしろに期待したい。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【3397】トリドール

(インバウンド関連銘柄)

丸亀製麺所を運営するトリドールに注目してみたい。
2015年の訪日外国人は急増し続け、前年比47.1%増と1.5倍近い。
今度オリンピック開催までに4000万人ものインバウンド消費が期待できよう。
今の相場は円安の一服もあり、大型の輸出優良株(トヨタなど)を買う動きではなく、内需株にシフトしているだろう。
その中でも観光産業は訪日外国人が増え続ける限り潤うカテゴリーだ。

そしてその外国人に人気なのが和食の「うどん」である。
ハワイへの進出も成功していて連日行列ができているらしい。想定を超える拡大が続いていると四季報。
またホテルの宿泊費も前年比12%増と。ちなみに今年の1月は前年比52.0%増と過去最高。
うーん、「インバウンド×観光産業」おすすめですね!

仕手株・国策銘柄

【9900】サガミチェーン

(インバウンド関連銘柄)

中国での爆食いが止まらない。笑
サガミチェーンは中国でフランチャイズに成功している上場企業で、
他にもモスバーガーや吉野家なども中国に進出しているものの、和食処と言ったらサガミの方が有力だろう。
株価は堅調な右肩上がりのチャートから大きく値を崩したが、日経平均が割と下げ止まってからは反転している。
ほとんどの銘柄がそうだが、目先25日線などの指標を上抜くことが出来るかが課題となる。
実態のある株式テーマが値を戻しやすいのではないかと思っているので同社には注目。
爆買い関連銘柄ではなく、爆食い関連銘柄が流行れば尚面白いw

【8202】ラオックス

(インバウンド関連銘柄)

有力筋がラオックスはロングランで狙えると言及。
中国の相場が多少荒れたところで、日本製品の品質は低下しないし円安状況も大して変動しない。
中国人の金持ちの数も変わらん。

長期チャートで見れば、上昇トレンドは継続中のように見えるが、
まあこれも日経平均20000円を奪還するような流れになれるかどうかな気がするな。

追加緩和発表で20000円を取りに行くと言う人も多いので、是非とも黒田バズーカを期待したい。

仕手株・国策銘柄

【3036】アルコニックス

本日付の株式新聞に中長期的注目株として掲載。
M&Aを計11社行い本業以外のところで利益が出てきている。
PER6倍は評価されていないと、全くもって俺の過去記事と同じ内容であるw
さらにTPPで米国向け関税が下がれば、グローバルニッチ企業を子会社に持つ同社には追い風ではなかろうか。
アルコニックス社にはアノF氏もかなり注目しているようだし、割安銘柄なので監視しておいて損はないと思う。チャートも週足をみると、今週陽線で終われればまた面白い展開に発展しそうな気も…。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

仕手株・国策株

【9127】玉井商船

玉井商船が本日ザラ場に決算発表をしたようだ。
今期決算はかなり良く黒転と上方修正。160円の株に対し、1株利益45円と。
だが来期予想がかなり悪く、再度赤転と売り込まれている状況。
海運や商社、鉄鋼が日の目を浴びるのはいつなのか…w
世界的に景気は上向いているので海運もそろそろかと考える人もいるだろう。
バルチック海運指数は現在歴史上最低レベルまで下落中。
だからこそ底堅く、バリュー株として仕込んでおきたくなるな。
とは言え、ファンダ良好な銘柄でなければいけない。PER4倍台でROEも高いのだが、中身がなぁ… うーん。

【8909】シノケングループ

来週12日に決算発表を控えるシノケングループ。
連休前に逆張り銘柄として紹介したのだが、今日は大幅高に。
決算内容が良いと予想している投資家が多いのだろうか。
しっかりと調整をしていただけに、決算発表も絡んで25日線を抜ければ新高値を目指しそうな。
ここは中身も良いのでオススメだが、若干信用買い残が多いとは思う。

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株無料メールマガジン登録

メルマガ登録した方だけに、限定仕手株情報や今積極的に狙うべきテーマ株を配信中!





仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

投資顧問会社への最新クチコミ

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
ad@cueinc.co.jp

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ