仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

【6298】ワイエイシイ

(半導体関連銘柄,兜町情報通

東証プライム上場、各種自動化機器中堅。メカトロ、ディスプレイ、半導体製造装置など関連機器が主力とする企業だ。

半導体関連の小型株の同社だが、直近の決算では24年3月期の連結経常利益は前の期比34.6%増の20.7億円に伸び、25年3月期も前期比44.6%増の30億円に拡大する見通しとなった。3期連続増収、4期連続増益と業績はしっかり!

そんな同社は中期計画で「半導体・メカトロニクス関連」、「医療・ヘスケア関連」、「環境・社会インフラ関連」の3セグメントに改編しているが、2030年に売上1000億円企業、創立100周年にあたる2073年には売上3兆円企業へ成長すること を展望をだしている。

時価総額236億円の企業が3兆円とは物凄い目標の一言ではあるが、近いうちに大きな材料があると兜町情報通も噂している。今の株価位置を見ても狙い目と言えるだけに注目と見る。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

2024年!短期上昇株に強い投資顧問(無料おすすめ版)

テーマ株や短期で儲かる急騰銘柄に強いと思われる
投資顧問会社を独自にピックアップしてみました。

仕手株や短期急騰株は初動に乗ることが出来れば大儲け出来ますが、
一般投資家がその情報を掴む頃はすでに高値圏の場合も多く、
事実、仕手株で大儲け出来る一般投資家は本当に少ないと聞きます。

リスクがあると理解していながらも、手を出してしまう魅力がある短期急騰株。
こういった情報は如何にして早く情報を掴めるかが成功の秘訣です。

このページでは、
・総合的に良い投資顧問であること、
・仕手株と言われるような短期で利益を狙える銘柄提供、かつ提供が早いこと、
・提供された銘柄の株価が実際に上昇していること、
を基本として

【PR】短期急騰株に強いとオススメ出来る投資顧問会社を4社選んでみましたので、参考にして頂ければと思います。

グラーツ投資顧問(無料)

無料3銘柄がとにかく熱い!?「過去にアースインフィニティなど急騰銘柄提供で株価3倍以上の実績有り」実力を認めざるを得ない成績を出しているグラーツ投資顧問!

グラーツ投資顧問

https://graz.jp/

グラーツ投資顧問のオススメポイント

最近新しい投資顧問会社がポコポコと出来ている中で際立って成績面が優秀なのがこのサイトである。

登録後にすぐもらえる銘柄情報が凄すぎた。
なんと、その「提供銘柄の株価は3.5倍以上」に株価が上昇。

まあこれはたまたまかも知れないが…。
しかしながら、初っ端投資金が3倍以上になるってのは稀な事で凄いなと思うよ。毎回こんな株買えたら本当に嬉しいよ!

しかもあのテンバガー超えとなったアースインフィニティを提供して株価3倍超えの実績を直近でも出している!

このページに乗せている投資顧問会社は基本的に無料で貰える情報で十分儲けられると感じているし、実際にその恩恵を受けてる人も多いのではないかと思う。グラーツ投資顧問は優良投資顧問ランキングネットの無料情報ランキングでも常に上位に位置していた。
引き続き注目して見ていくが、ここは自信を持って無料銘柄だけでも貰っておくといい。

株 株(無料)

市場にうごめく噂話に強い。そして売り時を逃さない相場観には要注目だ!

https://kabux2.jp

株 株のオススメポイント

無料登録するだけでテンバガー期待の銘柄を貰えるサイトだ。
それだけでも価値のあるサイトといえるが、テンバガーともなるとそれだけ時間もかかる。そこで、イチオシなのが不定期に配信される「噂」銘柄だ。

「噂」と名のつくだけあって、たしかにその後に材料がでる事が多い。それだけ、色々なところから情報収集を行っているのだろう。

全体相場に関しては橋本明男顧問の相場観が役に立つ。大型株や日経平均の動きは橋本コラムにまかせてつつ、短期の値幅取りも狙える二度美味しいサイトと言って良いだろう。

これらのプランが全て無料で提供されるので無料登録しておくことをお奨めする。

今はどこのサイトでも仕手系のワードは使えない中、個人投資家好みの銘柄を提供する良いサイトだと思っている。

 株マイスター(無料)

毎週の社長のレポートは必須。知らないやつはモグリだ。

https://kabumai.com/

株マイスターのオススメポイント

短期急騰のみならず今後の投資人生において末永く良きパートナーとなりうるのが株マイスターだ。思惑系から大型株すべてを網羅しているため、自身の好みにあった銘柄を見つける事ができるだろう。

思惑系から大型株までと行ったが、まずおすすめしたいのが毎週公開されるレポートだ。週の振り返りから翌週の相場見通しまで教えてくれるが、なんと言っても一番の見所は思惑株情報だ。それ系の銘柄で一攫千金を狙うなら必読のレポートと言って過言ではない。

もう一つ大事なレポートが「本村氏」のレポートだ。市場のテーマを読み大型株の推奨と、市場で話題になっている銘柄をピックアップしてくれる。話題となっている銘柄だけに一度上昇を始めれば目をみはるものがある。またテーマを見極めて銘柄を提供しているため、安定した資金の流入があるような銘柄を出してくれるのでディフェンシブに投資したい人は是非確認して欲しい。

硬軟織り交ぜた推奨をしてくれる株マイスターだが、結局は勝てなければ意味がない。そこで実績を確認して欲しい。上記のリンクから確認できるだけでも株価2倍となった銘柄がゴロゴロある。もちろん、全ての銘柄が2倍になる訳ではないだろうが無料銘柄相談があるので上昇スピードが遅いな?と思ったらすぐに相談できるのも強みだ。更には、株マイスターが推奨していない銘柄でも急騰した銘柄に警報を鳴らしてくれる。急騰した銘柄には急落がつきものだが、それを事前に教えてくれると考えたら登録しない手はないだろう。

ここまで紹介したサービスがすべて無料という事は驚愕に値する。

それだけではない!今なら無料登録をするだけで「新規ご登録限定」で大化け期待の銘柄を3銘柄も教えてくれる。私としては有料情報にのるが一番かとは思うが、その前の判断として大化け期待銘柄で実力が試せるのはありがたい。私の紹介が大げさと思っているのであれば、騙されたと思って登録して欲しい。結果に驚愕する事になるだろう。

新生ジャパン投資(無料)

情報量も多く朝刊夕刊を読めば相場動向が把握できる!小型推奨もあるので急騰もあるか!?


https://shinseijapan.com/

新生ジャパン投資のオススメポイント

短期売買で利益を上げるには、当然「素早い情報の取得と、先読みする想像力」が必要だ。
かと言って、仕事中にPCで証券会社を開いて張り付きトレードが出来る人ばかりではない。
新生ジャパン投資の銘柄情報はキッチリと旬な投資材料やテーマ性に関わる企業を分析し、即座に公開する投資顧問サイトだと思う。

もちろん、株式相場が全体的に大きく崩れてしまえば釣られて安くなってしまうことはあるものの、提供銘柄を見ている限りマーケットの物色対象をファンダ・テクニカル分析が早く株価急伸前に買える余裕があるのは、仕事をしている投資家にとってはこの上ない良ツール。

取りあえず、ここ最近乱立する投資顧問会社の中でかなり信頼できそう!
銘柄の結果など関しては暫くサイト内公開情報を見てみるので後程。
今のところ個人的には良い感じ!

以上、

仕手株好きが選ぶ入っておくべき投資顧問会社ランキング5選でした。※仕手株を推奨しているわけではございません。

株 株、グラーツ投資顧問、新生ジャパン投資に関しては、無料なんでとりあえず入っておくべきだと思う。有力投資顧問を選んであるのでね。しかし、どんなに調子の良い投資顧問会社であろうとも日経平均や為替、新興市場が大崩れしている時は持ち株も調整するのであまりにも一本調子で資産倍増できるなんて事はないこと、ちゃんとわかっておこう。

①投資顧問が推奨した銘柄のチャートは必ず見ること。
②いくらになったら損切りをするか決めておくこと。(投資顧問の言うロスカット値は営業方針もあるのであてにするな)

これをやらないと、いざ相場が大崩れした時に対応できずに、後々グチグチと投資顧問のせいにする事になります。
上記の2つは株式投資家としてやらないと、「絶対に負けるといわれる2つ」ではないでしょうか。それを怠って人のせいにしていてもダメです。
株式投資はリターンも大きい分、リスクも大きいです。
リスクを小さく(早めの損切り決断)すること、必ず徹底してほしいです。

とまー、全部の投資顧問に入ったわけじゃいないので、
お前、ここの投資顧問会社に入ったほうがいいぞー
なんてオススメがありましたら、下記のフォームより教えて頂ければ幸いです。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

オススメの投資顧問の詳細をお書きください。

実際に使ってみて、良き投資顧問会社だったら
5選以上増える可能性もあります(・∀・)
ご協力よろしくお願いします!

※よく投資顧問の口コミサイトを見ていると、

【投資顧問に入会=株式投資で勝てる】と 思い込んでる人が多く、利用して負けたらからと言って悪い口コミを投稿している人を見かけますが、入会したら誰でも勝てるわけではありません。
いくら情報料金が高かろうが負ける時は負けてしまいます。あくまでも投資顧問会社は投資に対して助言を行っているだけなので、株式の売買は自己責任なのです。それを 踏まえて投資顧問会社を利用しましょう。
※このページの内容には広告に類する情報、及びリンクが含まれております。
※全ての投資顧問会社を比較しているものでは御座いません。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

【5216】倉元製作所

(半導体関連銘柄,兜町情報通

東証スタンダード上場、液晶用ガラス基板加工。薄膜デバイスも。加工技術に定評。半導体加工も手掛ける企業だ。

直近の決算は、24年12月期第1四半期(1-3月)の経常損益(非連結)は200万円の黒字(前年同期は9700万円の赤字)に浮上し、通期計画の5000万円に対する進捗率は4.0%と黒字化が定着しつつあり、その内容を好感して決算通過から再び強い上昇に入りそうな動きとなっている同社だが、兜町関係者の噂ではまだこの先に材料がありそうとのことだ。

まあここまで上昇しているが月足を見ると伸びしろはある。月内までにあるかどうか…注目してもらえたらと思うぞ。

面白い噂有り!そろそろ強いリバウンドの可能性!【5216】倉元製作所

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

【最新版】今が旬のテーマ株、急騰株の探し方
今は
株式投資テーマに沿った
投資をすれば
かなりの利益が出ます!
仕手株よりもテーマ株の方が安全で確立が高い!?

当サイトは急騰しているテーマ株や仕手株など含めて記載しておりますが、最近の相場を見ても…相場はまさにバブル!!

新NISAなどもあり新規投資家が増え市場の流動性が高まったために、材料相場が長く続いています。特に国策に沿うテーマ株や将来性のあるIRなどを出した企業の株価は数倍~数十倍にもなっていて、またそのテーマに関連・連想される本命銘柄をはじめとした取引先・提携先・協業銘柄の株価も連動して急上昇をしています。ある意味、個別銘柄はわかりやすい相場になっていますね。

そしてテーマ株はこうした材料相場の流れから、市場関係者が仕掛けているという話もあります。そうして一時的な株高であったとしても株式市場を盛り上げていくのが彼らの仕事ですし、経済を良くしようとしている国策でもあるのかなと。また、最近の好材料銘柄の熱狂相場から市場関係者も全員参加型で相場が形成されています。なのでこの材料相場は今後も継続していくと思われます。こういった情報を個人投資家ができるだけ早く探そうとすると、ヤフーファイナンスや5ch等に行きつくのが一般的ですが、実情はより早く飛びついたイナゴトレーダーやホルダーの買い煽り投稿が多く、良いと思って買ったら高値掴みだった…なんてケースが非常に多くなりますので注意が必要。

無料で今旬なテーマ株を手に入れよう!
こうした材料相場、テーマ株、投資テーマといった旬な銘柄にいち早く乗れること。
旬なテーマ株で実績を上げている助言業者をピックアップしました。

「助言業者かよ!」と思う方もいるでしょう。

しかし彼らは「上がる株を探す」事に関してはプロフェッショナルですし、法人として「交際費」などを使い多くの人脈(情報収集ルート)を築いているのではないでしょうか。また、テーマ株や材料株の情報収集にかなり熱を入れている業者もあります。そりゃこれだけ株価が騰がるんだから当然でしょうね。

また投資顧問会社や投資助言業者と聞くと「お金がかかる」というイメージの人もいるでしょう。
でもその考えは古い!
今や無料で銘柄提供は当たり前なのです。お金がかからず良い情報が貰えて、更にその情報で利益が沢山出る!そんな有るようで無いような情報…、実は少ないですが有るんです 😯

 私が思うに、テーマ株も旬な銘柄も材料相場も、上場企業や市場関係者や投資顧問らが徒党を組んで作っているようにさえ思えます。実際に関係者と話すとそんな話もチラホラ出てきますからね。そうやって株式相場を盛り上げているのです。貯蓄から投資を実現させるのは政策でもあり、投資顧問や市場関係者の現場側で頑張らないといけないことなんです。

まあ前置きが長くなりましたが、要は…

  • 情報通であって旬な銘柄の提供が早いところ。
  • テーマ株において、良い成績を出しているところ。
  • とりあえず無料で教えてくれるところ。

この3点に絞って簡単に紹介しておきましょう。

PR】最速情報でテーマ株や材料株の初動に乗りたいなら注目!

株 株

https://kabux2.jp

 仕手株だからテーマ株だからとかではなく、何はともあれ騰がる銘柄を知りたい人はここに登録するのがマストだろう。
現在ネット投資顧問は淘汰が進んでいる。競争が激しくなってきた事で、不当表示を行うなどあの手この手で顧客を集めようとする会社もある中、株 株は圧倒的な実績をもって顧客の期待に応えているらしい。
何はともあれ実績を確認してみよう。いくらテーマ株に明るく、知識が豊富だとしても、結果として株価が上昇しなければ意味がないのだ。テーマに関する知識だけが多くなっても株式投資で利益を得る事ができなければ、のれんに腕押しだ。
この実績の前に何も言う事はないだろう。インフレ対応として中古品の価格が上昇しているのを見て、バイク王&カンパニーを推奨。更には脱炭素関連としてイーレックス(9517)などを推奨している。ここでは画像にしきれなかったが、原油関連としてコスモエネルギーホールディングスを、更にはグーグル関連としてプレイドも推奨。
圧巻は、サンバイオとなっている。テーマ株で稼ぐだけはなく、先行き見通しの難しいバイオ株をしっかり調査した結果、顧客に1500万円以上の利益をもたらしている。
ただ、テーマ株を推奨するのではなく株価の騰がるテーマ株を推奨し、大きな値幅を会員に届けているという事だろう
有象無象のその他投資顧問と違い安心感のある投資顧問と言えるだろう。個人的に今一番オススメだという事は繰り返し強く言っておく!

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

【5216】倉元製作所

(半導体関連銘柄,兜町情報通

東証スタンダード上場、液晶用ガラス基板加工。薄膜デバイスも。加工技術に定評。半導体加工も手掛ける企業だ。

2月に決算黒字予想から上昇を続けて2月16日73円から4月18日には345円と5倍近くの上昇を見せた同銘柄だが、その後は大口の投げも重なり売り込まれ、昨日今日も連日の大幅安となったが、そろそろ売り物も一巡した可能性が高いと兜町関係者は話をしている。

同社は5月10日に決算を控えているが半導体需要などもあり業績はさらに伸びると予想する声も多く、材料も今後あると言われている。決算ギャンブルはおススメは出来ないが数多く予想を当てている情報元からの銘柄だけに注目と見る。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

【1436】グリーンエナジー

(再生可能エネルギー関連銘柄,兜町情報通,材料

東証グロース上場、太陽光発電設備の戸建販売、クリーンエネルギー発電を主力とする企業だ。

社名をフィットからグリーンエナジーカンパニーに変更した同社だが、本日午後0時50分ごろ、株主優待制度を拡充すると発表したな。

この内容だが…現行では保有株数に応じて「QUOカードPay」を1000~3000円分贈呈していたが、変更後は300株以上の保有で一律3万円分を贈呈する。4月末と10月末時点で株式を保有する株主が対象となるという。新NISA組が喜ぶ非常にナイスな株主優待と言える。

これを受けて同社株はSTOP高となったが、僅か300株で3万円のQUOカードは超絶と言える優待だけにこれはまだまだ期待できそうだな。業績がさらに伴えば下手すると2000円も見えるだけに引き続き注目と見る。

記載後からSTOP高の【1436】フィットを「兜町情報通がまだここから期待と噂!」

兜町情報通の要監視銘柄!決算通過で下げたところは注目だ!【1436】フィット

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

【4348】インフォコム

(電子書籍関連銘柄

東証プライム上場、情報システム構築会社。ネット配信と両輪。電子コミックで最大級の企業だ。

同社に対してここ最近で実績を上げ続けている有力投資家が同銘柄の期待値は高いと言っていた。前回の決算は24年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比9.1%増の64.4億円、通期計画の100億円に対する進捗率は64.5%となっている。

電子コミックが人気化しているという部分もあるが、4月25日の決算も良好と予想している。チャートを見ると25日移動平均線上に位置しており、好決算ならば3000円を超えてくる見込みは高いとの事からも注目してもらえたらと思う。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

仕手株まとめ ブログ村ランキングお願いします。

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

投資顧問会社への最新クチコミ

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
steadylinkdb@gmail.com