仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

【5020】ENEOS

(石油関連銘柄,原油高メリット関連銘柄

東証プライム上場、油元売り最大手。国内の燃料油販売シェアは50%。中東や東南アジアで油ガス田権益を多数保有する企業だ。

米CPIが市場予想を下回りインフレ懸念が後退したことで、過度な金融引き締めが行われることへの警戒感が薄れ、昨日は原油価格も上昇となっている。原油価格高騰からここ最近の石油を取り扱う様々な企業に追い風が吹いて【1605】INPEX、【5017】富士石油【5021】コスモHDと好決算を発表している、本日控えている同社の決算もかなり良好の可能性が高いだけに注目と見る

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

【6198】キャリア

(人材派遣関連銘柄,介護関連銘柄

東証グロース上場、多くの登録スタッフの中から顧客のニーズに最も適した「人財」をタイムリーに派遣し、シニア人材活用、派遣・紹介。介護施設等へ看護・介護士の派遣・紹介に特化した人材派遣企業。

同社は今逼迫している医療現場でも、東京と大阪で順次実施される陸上自衛隊主催の「新型コロナウイルスワクチン接種における看護師の派遣」の一般競争入札に参加し、落札した実績がある。決算は8月15日控えているが、人手不足から人材派遣業は需要が拡大している事から同社の業績も堅調ではないかとの話。

チャートは急騰後に押し目を入れて反発の位置にあるだけに注目と見る。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

【7859】アルメディオ

(自動運転関連,耐火れんが,脱炭素関連銘柄,省エネ関連銘柄

東証スタンダード上場、業務用テストディスクの開発・製造・販売、各種ディスクの特性テスト受託・電子部品用副資材、耐火材料及び関連製品の開発・製造・販売・長期保存用光ドライブ及び長期保存用光ディスクの販売・産業用及びAV機器用光ドライブの開発・製造・販売・ナノマテリアル事業の研究開発・製造及び販売を手掛ける企業。

8月2日に決算では22年4~6月期決算は営業利益が1億2400万円の黒字(前年同期は5900万円の赤字)と赤字から黒字化となっている。通期を見ると23年3月期通期予想は9000万円の赤字ではあるが断熱材や炭素繊維分野に経営の軸足をシフトしている事への期待や黒字となって決算の期待から買いが入ってきている。

チャートは強い上昇となっているが、兜町関係者からは脱炭素などのテーマから同社に対して注目している大口が多いとの事、短期的に上昇しすぎているところはあるが、注目の銘柄と言えるだろう。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

【9227】マイクロ波化学

(脱炭素関連銘柄,省エネ関連銘柄

東証スタンダード上場、化学品メーカーに顧客への課題に応じたマイクロ波プロセスに関する研究開発からエンジニアリング・製造支援までワンストップで提供する、マイクロ波化学関連事業を展開する企業。

マイクロ波とは、特定の物質に内部から直接かつ選択的にエネルギーを伝達、媒介を介したエネルギー伝達が不要になり、必要最小限のエネルギーしか要さない。また、目的とする物質のみが共鳴する周波数のマイクロ波を照射することで、均一にエネルギーを伝達できるため、ムダ・ムラを排除し高収率・高品質を達成することができるというもの。

同社の主力とするマイクロ波だが、従来の化石資源を利用するプロセスと比べて90%以上のCO2を排出削減できる可能性があり、脱炭素で注目の銘柄。

兜町関係者からは今後材料も期待ができる銘柄だが、先々有望視している関係者が多いとの事だ。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

【2656】ベクター

(システムソフト関連銘柄,電子認証関連銘柄,脱ハンコ関連銘柄,思惑株

東証スタンダード上場、1989年創業、ビジネス・ソフト販売、パソコン向けが主力とする企業。

同社は18年にソフトバンクと資本業務提携、直接傘下となり元々はソフトバンクグループが41.97%の筆頭株主のシステム・ソフト販売をする企業だが、直近の業績は23年3月期第1四半期(4-6月)の最終損益(非連結)は6500万円の赤字(前年同期は6900万円の赤字)が続き業績は今一つ。

7月26日にソフトバンクグループが保有する当社の普通株式の一部を、市場外での相対取引により合同会社イーグルキャピタル1号ファンド)及び 合同会社イーグルキャピタル 2 号ファンドへ譲渡(以下「本譲渡」)することを合意している。

1株につき250円で玉を1,200,000株譲渡したが、これを捌く為にも株価を上昇させる動きになる可能性が高い。株主総会も8月19日に決定予定だが、決定後にも面白い動きになる可能性が高いとの噂だ!

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

【6619】ダブルスコープ

(リチウムイオン電池関連銘柄,EV関連銘柄,脱炭素関連銘柄

東証プライム上場、リチウムイオン電池の政局材と負極材を絶縁するための必須部材であるセパレーターの専業メーカー。生産拠点を韓国に置く。

世界的にエコや環境保全に意識が高まっており、自動車業界でも電気自動車(EV)の普及が加速するとみられる。

EV自動車に欠かせないリチウムイオン電池部材を手掛けている銘柄というテーマ性もだが、同社の株をSBI証券が300万株を上限に取得するとの発表で買いを発表などの下支えの思惑から株価は急騰。

さらに韓国子会社の韓国証取株式上場に関する概要を発表、同子会社は25年までに営業利益率30%を超えると見込んでいるとの事などもあり、右肩上がりの上昇を続けていたが、短期的に急騰していた反動もあり利益確定売りが入って下落。

その後、韓国コスダックに上場予定だった子会社が延期を発表した事で株価は大暴落となった。個人投資家人気の高い銘柄からも投げ売りが殺到したが、売り一巡後は急速に株価は反発して再び2000円到達となった。

信用買い残も減って需給面も良くなった同社は、まだ伸びしろは高いと見る。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

【6208】石川製作所

(防衛関連銘柄

東証スタンダード上場、段ボール製函印刷機やチップ外観検査機、繊維機械などの製造販売を行う。機雷等の防衛機器も手掛ける。レンゴーが筆頭株主。防衛機器部門は受注増加傾向。

防衛関連の小型株として北朝鮮もミサイル発射など地政学リスクの高まりで強く反応する同社だが、ペロシ米下院議長が台湾を訪問したことを受け、米中関係が悪化するとの懸念から米中の地政学リスクが高まっている。

同社株は単発の上昇で終わる事は多いが、地政学リスクの高まりから急騰しやすい銘柄、今回中国はペロシ米下院議長が台湾を訪問したら豊富る措置をとると発言しているだけに、もう一発急騰の可能性は高いとの事。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

投資顧問会社への最新クチコミ

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
steadylinkdb@gmail.com