仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

国策銘柄:人材派遣銘柄

毎日更新!今すぐ使える人材派遣銘柄の仕手株情報を無料でお教えします!

【6551】ツナグ・ソリューションズ

(人材紹介関連銘柄)

8/17(金)はツナグ・ソリューションズが大きく上昇している。

17日付の日本経済新聞で人材サービスを手掛ける「ツナグ・ソリューションズは2021年9月期をメドに連結営業利益が今期予想比7倍まで引き上げる計画」と報じられた。

同社が手掛ける人材サービスは、パートやアルバイトを中心とした採用コンサルティングを主軸にした内容となっている。特に小売りや外食産業向けに採用を「代行」する事業が大きく業績を伸ばしており、応募者の対応などで業務自動化ソフトを導入し、今後利益率向上を見込むそうだ。

人材不足が深刻化しているが、最近は政府が「人生100年時代」を掲げ、高齢者雇用を推し進める方針だ。パートやアルバイトといった雇用への需要拡大が今後見込む事が出来る。同社サービスの今後の展開には期待しても良いかもしれない。

 

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【4641】アルプス技研

(人材派遣関連銘柄)

8/9(木)はアルプス技研が大きく上昇している。
アルプス技研は8日取引終了後に18年12月上期(1-6月)の連結経常利益を発表、前年同期比15.5%増と堅調な内容となった。「技術者派遣」のアウトソーシング事業が業績に大きく寄与したようだ。

東京商工リサーチが発表した資料に拠ると、2018年7月に「人手不足」が原因で倒産した企業が前年同期比70.8%増だった事が判明している。人手不足問題は社会問題化しているが、倒産企業が増加しているのは喫緊の課題だ。

政府は人手不足改善の為に外国人受け入れ政策を大転換し、「単純労働」の分野でも外国人就労を認めるなど新たな在留資格を創設する予定だが、実施まではまだまだ時間が掛かりそうだ。

特に人を雇う側、企業側とすれば「技術」や「経験」を有した即戦力人材が欲しいと思うのが当然の事で、主に「技術者派遣」を取り扱うアルプス技研のサービスは今後更に需要を高めそうだ。

特に現在は「技術者」に対する需要が高まっているようで、契約単価も上昇一途との事。現役世代の減少に伴い、人材不足は今後長期に渡って社会問題となりそうなテーマ性でもある。引き続き注目したい。

 

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【6575】ヒューマン・アソシエイツHD

(人材紹介関連銘柄)

深刻な人手不足が社会問題化しているが、いよいよ政府はこれまで手を付ける事の無かった領域に踏み込む事になる。

2018年6月15日、政府は原則禁止とされている「国家公務員の副業」を容認する方針を「未来投資戦略2018」に盛り込む事が判明した。副業の範囲については「公益的活動など」とし、「円滑な制度運用を図るための環境整備を進める」と明記する形になるそうだ。

国家公務員が副業をする場合は、届け出を義務付けた上で収入の申告もさせる方針だ。また、政府予算の支出対象となる利害関係のある企業や団体での副業は認められないなどの制限は有る形となるが、優秀な国家公務員の人材を短時間でも欲しがる企業は多いだろう。

そこで注目は「人材紹介」を主軸に展開している銘柄だ。国家公務員の副業解禁で一気に注目が集まる可能性もある。その中でヒューマン・アソシエイツ・ホールディングスをピックアップしたい。

今年4月のIPO株だが、人材紹介の分野では特に30歳代後半から40歳代を中心とする、いわゆるミドルマネジメント層人材紹介に強みがある。恐らく多くの企業が欲しがる人材はこの層だろう。時価総額も比較的小さめな銘柄だけに値動きも軽そうだ。

 

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【2427】アウトソーシング

(人材派遣関連銘柄・働き方改革関連銘柄)

5/2(水)はアウトソーシングが大きな上昇を見せている。
アウトソーシングは5/1取引終了後に第1四半期連結決算を発表、売上高が631億円超で前年同期比25.8%増だった。主に国内技術系アウトソーシング事業や国内製造系アウトソーシング事業において大幅に業績が伸ばしているようだ。

アウトソーシング事業とは、社内で行っていた業務の一部、または業務のすべてを外部に委託する業務形態の事だ。空前の人手不足と話題の時期だけに、ここの業績が伸びるのは当然の流れかもしれない。

国内の慢性的な人手不足は今後も続くと見られている。アウトソーシング事業や人材派遣の分野は今後も伸びしろを見込める可能性は高い。特に業務を外部に委託する分野は今後大企業などでも波及を続けそうな勢いだ。中長期的にも引き続き注目しておきたい銘柄だろう。

 

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

無料仕手株情報

【3679】じげん

元リクルート出身の若手社長が独立した会社です。
最近のIPO銘柄でもあるじげんですが、最近の株価は芳しくない状況。
いつも単純移動平均線50日が天井といった形か。
しかし某雑誌にて掲載予定との噂。
東証マザーズに上場したが、株主数や時価総額など東証1部基準は満たしているとのことで、市場指定変更があるかもしれないと。
50日抵抗線を上抜けて、空売り買戻しの動きとなれば面白そうである。

無料仕手株情報

【2362】夢真ホールディングス

夢真いつの間にか1000円を割り込んでいる。
長期で見るとここ3年以上ひたすら上昇トレンド中の銘柄だ。
基本的にこの銘柄は150日線、もしくは50週線で買えばただただ儲かる銘柄だ。
8カ月連続で40%超の増収を繰り返し、いよいよ本日は決算発表を迎えたのだが、これまた素晴らしい。
経常と当期利益は100%こ超える成長ぶり。配当も2倍にすると発表した。
人材不足は現在日本の深刻な問題だが、夢真ホールディングスには追い風だ。

買っては売り、買っては売りを繰り返している銘柄だが、
この好調ぶりはしばらく崩れないだろうし、長期スタンスの方は夢真ホールディングなんてどうだろうか。

無料仕手株情報

【6054】リブセンス

決算が悪く、売り込まれている。
高値から半値くらいまで落ちそうな雰囲気がある。
12月期業績予想は据え置きと強気だ。
指標もガッチャガチャに崩れたが、スロースト20%程度にまで落ちたら反転のタイミングを見計らって打診すると面白いかもしれないな。

【2362】夢真ホールディングス

中身が良いので押し目と判断すれば買い向かいたい銘柄だ。
外国人受け入れだのなんだのがニュースになっているが、実際のところ技術者が必要なので「人手不足」関連株ではやっぱり夢真ホールディングスが注目と予想。現状の積極採用で増収増益を繰り返しそう。
株価は日経平均によって大きく左右されるものだが、成長性を見ても本命としたい。
テクニカルでは今が正念場なので、明日以降要チェックだ。

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株無料メールマガジン登録

メルマガ登録した方だけに、限定仕手株情報や今積極的に狙うべきテーマ株を配信中!





仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

投資顧問会社への最新クチコミ

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
ad@cueinc.co.jp

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ