仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

話題のテーマ株

話題のテーマ株は、株価に影響するその時々の株式投資テーマに沿って、今が旬な投資セクターの記事を書いています。テーマ株は旬が過ぎた後も同セクター企業の材料等によって再度物色対象となる場合があるので、連想買いや思惑買いをして儲けを出すことも可能です。

話題のテーマ株の一覧

【4884】クリングルファーマ

(バイオ関連銘柄,創薬ベンチャー

東証グロース上場、HGFタンパク質を用いた難治性疾患の治療薬の研究開発を手掛ける企業だ。

同社が本日、開発中の脊髄損傷急性期を対象とする組み換えヒトHGFタンパク質製剤「KP-100IT」について、医薬基盤・健康・栄養研究所から希少疾病用医薬品試験研究助成金の交付を受けることが決定したと発表!

これが軟調相場の中でも好感されて一時700円を超える上昇を見せていたが、厚生労働大臣の承認を受け19年9月12日付けで希少疾病用医薬品として指定され、希少疾病用医薬品試験研究助成金の交付を受けているが、22年度も交付を受けることが決定したわけだが、同社の希少疾病用医薬品の成果があるからこそ、助成金をもらえる事を考えても、この材料は今後に期待がもてるだろう。

同社の今後のスケジュールを見ても、多数のイベントが控えている。

2022年前半HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)2022 年後半に患者組入れ完了を目指す
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年後半HGFタンパク質の治験(声帯瘢痕:日本)第三相開始予定
2023年前半HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)2023 年前半に最終症例の経過観察終了を目指す

イベドリの買いも期待がもてるだけに注目といえるだろう。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【5724】アサカ理研

(貴金属リサイクル関連銘柄,レアアース関連,レアメタル関連,金,プラチナ

東証スタンダード上場、都市鉱山等から貴金属を回収する貴金属事業が主力。エッチング廃液を再生し、銅を回収する環境事業も展開する企業。

金属リサイクルの事業を展開する企業は、資源高が追い風になっている銘柄が多いですが、水晶デバイス、LED、パワーデバイス、精密プレス、プリント基板などの電子部品から貴金属を回収し、それを精製する技術を持つ技術を同社はもっており、貴金属事業では、この経験と技術を活かし、都市鉱山からの有価金属の回収や成膜装置の精密洗浄を中心に、各種サービスを展開している。

時価総額68憶円と小型だが、業績面も4月28日の取引終了後、22年9月期の連結業績予想について、売上高を72億5000万~80億円から84億5000万~93億4000万円(前期比4.7~15.7%増)へ、営業利益を2億6000万~4億円から7億500万~8億6000万円(同68.3%増~2.1倍)へ上方修正と抜群の内容。

チャートも1200円から切り返し上を狙う形となっている。リサイクル業の追い風もだが成長性もたかいだけに注目と見る。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

【9227】マイクロ波化学

(2022年IPO銘柄,省エネ関連,ペプチド,レアメタル,リチウムイオン電池

東証グロース上場、2022年IPO銘柄、マイクロ波化学プロセスの研究開発やエンジニアリングのほかライセンス事業を手掛ける企業だ。

同社は、社名の通り、電子レンジにも使われる電磁波の一種、「マイクロ波」を工業分野の製造過程に応用する技術を開発しているが、マイクロ波は加熱したい物質に直接エネルギーを伝える特徴があり、マイクロ波で加熱すると、通常の加熱とくらべて反応時間を短縮でき、エネルギー消費量の削減や設備の小型化、品質向上などの利点がある。二酸化炭素の大幅な削減も期待できる事からも環境問題でCO2削減が各国が協調しているだけに、同社への魅力は高い。

IPO上場して初値は公開価格を9.1%下回る550円となったが、その後は急騰。IPO銘柄として株価2倍候補とも言われているだけに注目と言えるだろう。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【5028】セカンドサイトアナリティカ

(2022年IPO銘柄,人工知能関連銘柄,AI関連銘柄,システム開発関連,SaaS関連銘柄

東証グロース上場、2022年IPO銘柄、機械学習やディープラーニングなどを用いたアナリティクス・コンサルティングサービス及びAIプロダクトの提供する企業だ。

同社だが、高山社長以下多数のコンサルティング会社の出身者が所属しており、アナリティクスコンサルティング事業を源泉としている。

アナリティクスコンサルティング事業とAIプロダクト事業の両事業を手掛けることで、アナリティクス・AI技術の開発とその技術を活用したビジネス価値の創出を追求している。よって同社はワンストップでアナリティクス・AIの開発・導入・活用・運用のサービスを提供できる模様。

IPO上場してからチャートは大きく値を下げたが、5月13日に、23年3月期の営業利益予想を前期比63.0%増の2.51億円と発表。

アナリティクスコンサルティング事業で利用ライセンス収入拡大を推進するほか、AIプロダクト事業でSaaS型プロダクトの販売拡大に注力するした事から新規クライアント獲得や協業先との事業拡大などに取り組んだことが奏功し、大幅な増益となっている。

チャートは相場不安からの投げも一巡、切り返しの位置にあり今後メディアでも紹介されるとの話からも注目と見る。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【5026】トリプルアイズ

(2022年IPO銘柄,DX関連銘柄,システムインテグレーション,クラウド関連銘柄,人工知能関連銘柄

東証グロース上場、2022年4月のIPO銘柄、システムインテグレーションや独自開発の人工知能(AI)プラットフォームの提供を手掛ける企業だ。

本日急騰している同社だが、20日材料を発表しており、その内容だが、ヤマダデンキと共同で開発した顔認証決済アプリのサービス提供を拡大したと発表している。

今回、ヤマダNEOBANK口座を開設した顧客にも対象を拡大していく見込み、6月20日からスタートし、7月上旬には全店展開の予定としている。同サービスは顔画像を事前登録後にヤマダデンキの店舗で会計時に顔認証する事で、財布もカードも持たずに手ぶらで買い物ができるというものだが、ヤマダ電機程の大手との共同でのサービスだけに今後の収益への期待は高まると言えるだろう。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

【2395】新日本科学

(バイオ関連銘柄,創薬ベンチャー,新型コロナウイルス関連銘柄,iPS細胞関連銘柄

東証プライム、創薬初期に動物で安全性、有効性を確認する前臨床試験受託が柱。ヒトに近いカニクイザルが得意。試験施設を鹿児島・指宿、中国、カンボジアに保有。臨床試験は米国PPD社とJVで持分化。経鼻投与技術で偏頭痛薬など創薬も。プロジェクトごとに特定目的会社設立し資金調達するスキーム。13年理化学研究所とiPS細胞で眼科再生医療で共同研究契約。18年に米国拠点は譲渡。19年からアステラスと前臨床試験の包括提携。19年9月には偏頭痛薬開発会社がNASDAQ上場をしている。

直近で、完全子会社化を目的として【2176】イナリサーチに対して900円でTOBを発表するなどの材料を発表していたが、大手証券のいちよし証券は難易度の高い医薬品開発に必要不可欠な霊長類の前臨床試験受託を得意としている同社が今後売り上げが伸びていく期待からレーティングを新規に「A」、フェアバリューを3300円としている。

直近で上げ足を詰めてる強いチャートとなっているが、年初来高値を更新して勢いあるチャートとなっているだけに、注目と見る。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【4884】クリングル

(バイオ関連銘柄,創薬ベンチャー

再生治療薬HGFの医薬品化に取り組む。脊髄損傷急性期を対象とする医薬品開発に注力。筋萎縮性側索硬化症では治験薬の安定性試験を実施などを展開する大阪大学発の創薬バイオベンチャー

同社だが、情報元からは8月のイベドリに向けての動きから今後期待ができるとの話。しっかり聞けてはいないが、要注目との話。詳細は分かり次第記載する。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

投資顧問会社への最新クチコミ

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
steadylinkdb@gmail.com