仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

話題のテーマ株:モバイル/スマホ/フィンテック決済関連銘柄(fintech)

モバイル・スマホ決済関連銘柄とは、急激に拡大を続けるスマートフォンにて、人は手軽にインターネット(ECサイト)を利用してショッピングをする時代になりました。当然クレジットカードでの決済や発送先の個人情報の入力などセキュリティーもしっかりとしなくてはなりません。この急拡大するビジネスチャンスを捉えて決済代行・決済処理などを行っているネット決済関連銘柄について記事を追加していきます。また、金融とITの融合を意味する「Fintech(フィンテック)」というワードが市場の投資テーマになりそう。モバイルやスマホの決済関連は材料一つで急騰することが多く、そういう相場を作り出したい市場関係者による思惑もありそうなフィンテック関連銘柄。非上場会社でフィンテック関連のテックビューロ社と提携IRによって株価が急騰する流れもある。

モバイル/スマホ/フィンテック決済関連銘柄(fintech)の一覧

【3753】フライトホールディングス

(アップルペイ・フィンテック関連銘柄)

本日引け後に3Q決算を出したフライトホールディングスを見てみよう。
うん、下方修正である。というか相場が悲惨でフライトHDも場中に10%も株価を下げている。

当サイトから出たテンバガー銘柄として記憶している銘柄だが、一見下方修正は嫌気売りが出そうだ。
しかし決算発表と共にIRを出している。

ふむふむ…
アップルペイ!?
日本ではアップルペイはまだ利用出来なかったような…。
でも中国では2月中に始まるらしいし、日本でもこの決済装置使えばもういけるのかな?
その辺りは詳しく自分で調べて欲しいが、アップルペイは世界的に爆発的に利用者が増えているとか何とか。
今後も訪日外国人増加が見込めるし、世界中の殆どのクレジットカード会社が既にアップルとの提携をしている。
iphoneをこの端末にかざして指紋認証すればOK。
今流行りのブロックチェーンを取り入れて、更に本人が指紋認証しなければ使えないのでセキュリティー面も良さそう。

下方修正はホルダーに取っては痛いだろうけど、その修正の理由も本システム開発の遅れが大きそう。今の数百万の赤字は後に大きなことになるかも。だって今はアップルペイ使えないけど、使えるようになったら訪日外国人を始め、国内のiphoneユーザーは物凄い数だ。
チャートは悪いが、下方修正で大きく値を下げるようなら狙ってみたい。
JPモルガンは買い戻しをしているが、oxamという外資は売り持ち越しをしている点は少々気になるが…。

【8732】マネーパートナーズグループ

(フィンテック関連銘柄・材料)

日経平均の雲行きが怪しい。
アベノミクスが始動してから日経平均株価の暴落は何度かあったが大体週足の75周線を下回る事は無かった。
正確には下回ったことが2度あったが、週足で下髭を付けて反発を開始するか翌週にはキッチリと抜いてきたかだ。
個別銘柄ではこの地合の中でやはりテーマ株が物色対象となっている。
大型から資金が流行銘柄にシフトしているように見える。そして買われている市場テーマはフィンテック関連銘柄である。特に非上場であるテックビューロ社と提携した3807】フィスコ【2315】SJIは日経平均暴落の中で揃ってストップ高だ。
快進撃中の【3778】さくらインターネットは今日も+引けだ。
本命っぽい
3853】インフォテリアは今日は流石に一服した感がある。

表題のマネーパートナーズGはというと、大和証券グループ本社の持分法会社でFXで大手。
直接的に「フィンテック関連銘柄だ!」「ブロックチェーン関連銘柄だ!」という訳ではないが、フィスコ社やSJIと提携発表したテックビューロ社が次に近づくとすれば…。といった思惑から目を付けている人もいる。
今はどの株も大きく値下がりしており、拾いたくなるがテーマ株を拾っておくのが良いだろう。その中でも急騰し過ぎて反落しそうなものよりは、材料含みの思惑ある銘柄で安値を少しだけ打診しておきたいという気がするな。

 

【9753】アイエックス・ナレッジ

(フィンテック・ビッグデータ・マイナンバー関連銘柄)

システム設計、開発、保守、運用まで一貫して行うコンサルティング会社のIXナレッジ社に注目してみたい。
同社を四季報はメガバンク向けシステムが好調と記している。また不動産やマイナンバー、年金関連と金融×ITの事業形態である。
PERは10倍、PBRは1倍弱で割安銘柄に見える。
最近の日経大幅続落にも大して影響をしておらず、今日は大きな下髭を付けて+引けを演じている。
多少なりとも最近話題のテーマ(フィンテック)を意識した買いが入っているのだろうか。
本命どころでは無さそうだが、自社株買いや連続増配など中身も良さそうなので、相場が落ち着いた時の為に関してしておいても良さそうな銘柄だ。

【7172】JIA

(フィンテック関連銘柄)

日刊工業新聞がJIAの記事を出した訳だが、その内容はフィンテック(金融のIT化)に関わる企業が上場できるようにIPOコンサルティング事業を開始すると。
最近の相場は材料に「フィンテック」というワードが入っていれば株価が上がる訳で、しかも日経のように飛ばしか?という推測もあり株価上昇は限定的だった。
そしてJIAは「当社が正式に発表したものではない」とのリリース。
大引け後には 「正式にやります」の発表も出したw
現在の中小ベンチャーがフィンテック相場が続いている間に上場まで漕ぎつけるのか?
実際に漕ぎつけるのであれば、JIA社はその新規上場株を幾らか取得した状態で上場できるのか?
という疑問もあるが、取得した状態で上場させるなら初値も高そうだし売り抜けてヒャッホーが出来るだろうな。
なんだか面白そうなので来週注目しておこう。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【4689】ヤフー

(ネット決済・スマホ決済・フィンテック関連銘柄)

ヤフーと言えば大手検索ポータル、ヤフオクなどを想像する人も多いと思う。
売上高や利益は右肩上がりであるものの、一昔前のような成長性が見られず株価にも方向感がない。
しかし注目したい点がある。最近何かに新規登録をしようとしたりすると「Yahoo! ID連携」と出てきてヤフーのアカウントでログインできる。個人情報をわざわざ入力してアカウント作成しなくても良くなっている。
そしてヤフーが今後大きく収益を伸ばす事業の一つとして考えられるのは、ヤフーウォレットを決済方法として様々なECサイトや連携したWEBサイトで行うことが出来れば、手数料収入が見込め、利用者側も手間を省けるし信頼度の点でメリットがある。Tポイントが付与されるなどのおまけ要素も。
銀行が金融ITを買収していきそうなニュースも出ているし、ネット決済銘柄(フィンテック関連銘柄)には今後も注目しておきたい。
知り合いのECサイトでは今まで殆どの決済がPCユーザーだったのに対し、最近ではスマホユーザーの決済が約50%を占めているという現実もあるしな。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【2432】ディー・エヌ・エー

(自動運転・自動走行関連銘柄・ロボット関連銘柄)

来年神奈川県藤沢市でロボットタクシーの実証実験が行われる。
タクシー車両には周囲を捉えるカメラや各種センサー、GPS、などを搭載し、地図情報を参照しつつ周囲状況を認識しながら自動で走行。
政府は2020年のオリンピック開催までに産業用ロボット以外のロボット市場を20倍に増やすとか。
DeNAはZMPとロボットタクシーという新会社を立ち上げた。
今日はサイバーダインが薬事認証を受けたことなどを受けてロボット関連銘柄が乱高下。
サイバーダイン社は今後、海外と同じく日本国内でも保険適用になるのでは…という思惑もあるようだ。
国策である「おもてなしロボット」は実現していくのだろうか。

仕手株・国策銘柄

【3776】BBタワー

(IoT関連銘柄・ビッグデータ関連銘柄)

人工知能関連に材料。
BBタワーは人工知能関連という訳ではないが、官邸資料の「日本再興戦略 改訂2015」を読んでみると、国策銘柄として非常に沿う内容である。
国を挙げてシリコンバレーへベンチャー企業を送り込み共同開発することなどを支援する内容。

BBタワーはシリコンバレーにあるEverySense社と資本業務提携を発表し、共同でIoTビジネスを本格化させようとしているようだ。
また、一時話題になった【8462】FVC社にも出資しており、BBタワー会長は大株主として存在している。
IoTやビッグデータ活用、人工知能に関してのロードマップを本年度中に策定すると官邸資料にも記載があることから、
今日出た人工知能の材料を始め、今後IoTやビッグデータ関連の材料やロードマップ等の材料が出てくるのではないか。
また株価も急騰前の値段に戻りつつあり、急騰前まで落ちればもう一相場ある最近の傾向を見ても面白そうである。

【2158】UBIC

(人工知能関連銘柄)

人工知能開発に10年で1000億円。文科省、都内に研究拠点。
この材料で一気にストップ高まで買われたUBIC社。
人工知能(AI)関連は素直にUBICという流れは変わっていないようだ。
人工知能に関してはこの材料でいつまで相場が持つかどうかわからないな。
もう織り込み済みかもしれないのでデイトレ銘柄として見て置く程度。

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株無料メールマガジン登録

メルマガ登録した方だけに、限定仕手株情報や今積極的に狙うべきテーマ株を配信中!





仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

投資顧問会社への最新クチコミ

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
ad@cueinc.co.jp

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ