仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

話題のテーマ株:MtoM/IoT関連銘柄

MtoMとは、(machine to machine)の略で、機械と機械が通信ネットワークを介して互いに情報をやり取りすることにより、自律的に高度な制御や動作を行うこと。機械の制御、ビル空調やエレベーターの運用管理、スマートグリッドによる電力供給制御など。 IoTとはモノのインターネット(Internet of Things : IoT)の略で、世の中に存在する様々な物体(モノ)に通信機能を持たせ、インターネットに接続したり相互に通信することにより、自動認識や自動制御、遠隔計測などを行う。今後様々な機器がインターネットを介して通信するようになり、2020年には210兆円規模に、インターネットに繋がる機器は281億台になると予測されています。

【3938】LINE

(IoT関連銘柄・自動車関連銘柄)

6/26(火)にトヨタ自動車は新型「クラウン」と「カローラスポーツ」の発表を行い、ニュースでも大きく取り上げられたようだ。

クラウンと言えば古くから「いつかはクラウン」というキャッチコピーで有名なように、トヨタ自動車を象徴する一般向きフラッグシップセダンモデルだ。カローラも大衆車向きのメイン車種であるし、今回はスポーツタイプとなるが大きな注目を集める事となった。

今回のトヨタの発表で大きく注目を集める事となったのが、無料通信アプリの「LINE」で車と会話などコミュニケーションが取れる新機能だ。車の外から「LINE」で車に話しかける事で、目的地の設定やガソリンの残量、また事故や盗難などにも即座に対応が可能になるという。

トヨタ自動車の豊田社長は「これからの車には『つながる』という新しい性能が求められている」と発表し、自動車業界にもIoT時代の到来を印象付ける発表となった。

今回、トヨタ自動車がLINEを運用した事は大きな刺激材料になったようで6/27(水)は買いが集中している。「LINE」は色んな分野に事業を展開しているだけに今後も引き続き注目したい銘柄だ。

 

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【6836】ぷらっとホーム

(エッジコンピューティング関連銘柄・IoT関連銘柄)

6/6(水)はぷらっとホームが大きく上昇している。
ぷらっとホームはLinux搭載サーバーや周辺機器販売などを主軸にしている企業だが、IoT製品にも注力している。

そのIoT分野で6/5(火)取引終了後に日立システムズと工場向けIoTソリューションの拡販で協力すると発表。これには相当大きな注目が集まっている。

日立システムズは、「日立グループ」のICT分野の中核企業であり、システム構築事業・システム運用、監視、保守事業、ネットワークサービス事業、情報関連機器の販売など4つの事業を主軸に展開しているが、工場など製造業のIoTの分野でぷらっとホーム製品と協調して拡販を狙う方針らしい。

具体的にはぷらっとホームが提供するIoTマネジメント製品を活用する事で、工場やプラント、生産設備をはじめ、商業施設、農業施設等のIoTのシステム導入のハードルを大幅に下げる事が可能になり、且つ今後新しく開発される人工知能(AI)などのサービスに対しても拡張性を備える事が出来るとの事。

ぷらっとホームは時価総額も低く、比較的小粒な銘柄だが、「日立グループ」との協力発表は相当インパクトが大きい刺激材料となりそうだ。今後も注目すべき銘柄となるだろう。

 

【3042】セキュアヴェイル 

(サイバーセキュリティ関連銘柄・IoT関連銘柄)

5/15(火)はネットワーク監視などのセキュリティーサービスを手掛けるセキュアヴェイルが大きな上昇を見せている。

2018年5月14日に発表した決算で、19年3月期の連結経常利益は何と前期比13倍とインパクトのある好内容を発表した事が好感を集めたようだ。

情報セキュリティーの分野は年々需要が高まっている。サイバー攻撃に関しては日本にとっても決して対岸の火事という訳ではないのだ。情報機構の調べでは、日本へのサイバー攻撃の件数は1504億件に達し、2017年に過去最高となったそうだ。

あらゆるモノがインターネットに繋がるIoTの普及が拡大している中で、IoT関連機器を狙ったサイバー攻撃も増えている。そうなれば、サイバー攻撃から身を守る「情報セキュリティ」は必要な分野となって来るだろう。

IoTが成長すればする程、「情報セキュリティ」の分野も同じく成長が見込める筈。好決算を発表したセキュアヴェイルや他の関連銘柄にも注目をしておきたい。

 

【3092】スタートトゥデイ

(IoT関連銘柄)

久々に大型株を紹介するがスタートトゥデイに注目したい。スタートトゥデイは衣料品ネット通販「ZOZOTOWN」を運営する企業だ。

スタートトゥデイは11/22から、「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」という切るだけで体の寸法を瞬時に計測してくれる採寸ボディスーツを予約販売を開始したそうだ。このゾゾスーツは体にぴたりとフィットするボディスーツで着るだけでスマートフォンと連動して体の採寸をしてくれるものとのこと。本来3000円する品物のようだが、期間限定で無料で配布しているそうだ。

衣料品のネット通販の弱みは試着することができないことだが、このゾゾスーツはその弱みをカバーするIoT製品と言えるのではないだろうか。IoT関連銘柄としてスタートトゥデイに注目する見方もでてくるかもしれない。大型株なので、大きな値動きには余り期待できないと思うが、引き続き注目したい。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【6666】リバーエレテック

(IoT関連銘柄・iPhone関連銘柄)

06月06日(火)はリバーエレテックがストップ高となったようだ。今回のリバーエレテックの買い材料はなかなか面白そうだ。

リバーエレテックはスマートフォンやウェアラブルデバイス、IoT機器などに使用される電子部品「水晶振動子」を主力とする電子部品メーカーだが、06月05日(月)の大引け後に世界最小サイズの音叉型水晶振動子「TFX―05」を開発、さらに下期には量産対応を予定していることを発表している。

水晶振動子とはスマートフォンやパソコンなどには必要不可欠な電子部品。世界最小サイズの水晶振動子ということはスマートフォンやノートパソコンなどの電子デバイスのさらなる小型化に有用ということだろう。面白い材料なので、今後の値動きにも期待したい。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【3844】コムチュア

(IoT関連銘柄・人工知能(AI)関連銘柄・地方創生関連銘柄)

ここ最近、ITbookが大きく株価を伸ばしているようだ。
どうやらマイナンバー関連の受注などが期待されているのと、コムチュアとIoT技術を活用した地方創生支援ビジネスで業務提携している点などが、評価されている模様。

ITbookは出来高を伴いつつ大幅な株価急騰。短期資金の物色だろう。それにくらべコムチュアは爆発的に急騰しているわけでもなく、しっかり下値を切り上げていっている印象だ。チャートをみると現状は高値圏にも思えるが、押し目狙いは面白いかもしれない。いずれにしても、IoT関連・ビッグデータ関連・人工知能(AI)関連・地方創生関連と材料豊富な銘柄なので注目だ。

【4726】ソフトバンク・テクノロジー

(IoT関連銘柄・ビッグデータ関連銘柄・トランプ関連銘柄)

ソフトバンク・テクノロジーに注目。
社名からも一目瞭然だが、ソフトバンクテクノロジーはソフトバンクの子会社。IoTやビッグデータなどテクノロジー分野のテーマに関わる銘柄だ。ソフトバンクは時価総額が莫大で、値動きが重いがこちらはさほど重くない。

2016年12月にソフトバンクグループの孫社長がトランプ氏と会談し、アメリカのビジネスに500億ドルを投資することが明らかになった時にはソフトバンクテクノロジーは大きく株価を上げた経緯もある。

週明け20日にはトランプ氏が正式に米国大統領に就任する。同銘柄はトランプ関連銘柄としても注目だし、テクノロジー分野のテーマに関わっている銘柄でもあるので、そちらの面でも注目したい。

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株無料メールマガジン登録

メルマガ登録した方だけに、限定仕手株情報や今積極的に狙うべきテーマ株を配信中!





仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

投資顧問会社への最新クチコミ

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
ad@cueinc.co.jp

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ