仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

軽減税率関連銘柄

毎日更新!今すぐ使える軽減税率関連銘柄の仕手株情報を無料でお教えします!

【9262】シルバーライフ

(超高齢化関連銘柄・軽減税率関連銘柄)

9/13はシルバーライフが上昇している。

同社は9/12大引け後に2019年7月期決算を発表、営業利益は前年同期比47.6%増の8.85億円と大幅な増益、また2020年7月期についても、同11.8%増の増益を見込んでいる。正に右肩上がりといったところだ。

同社は高齢者向け配食サービスのFC運営や調理済み食材の販売などを展開しているが、FC加盟店の積極的な開発や新たなOEM提携先の開拓が功を奏している。

人口の3割以上が65歳以上であり、2025年には団塊の世代が後期高齢者入りする事で、超高齢者社会が確実に目の前に迫っている。超高齢化社会を迎える日本では高齢者をターゲットにした市場は年々増加しているのも当然の流れだろう。また消費税増税に伴い導入される軽減税率は同社のような配食サービスには適用される為、追い風になりそうだ。

他にもシルバーライフでは9月末を基準日に1対2の株式分割の実施も発表しており、投資家層の拡大による流動性の向上も好感されている。好材料が多く、今後も期待の大きい銘柄となりそうだ。

 

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【6082】ライドオンエクスプレスホールディングス

(軽減税率関連銘柄・中食関連銘柄)

消費税増税まで3週間を切った。いよいよ増税へ向けたカウントダウンの始まりといったところか。消費税増税に伴い始動するのが軽減税率制度だが、これに恩恵を受ける銘柄は早めにチェックしておきたい。

軽減税率制度は、消費税率が8%から10%に引き上げられる際、「酒類・外食を除く飲食料品」などの購入に係る税率については8%にするというものだ。複雑化しているのが、外食と中食で税率が変わって来る事だろうか。要はテイクアウト(持ち帰り)やフードデリバリー(出前)も軽減税率の対象となるという事だ。

たかが2%かもしれないが、いざ外食を考えた時に「デリバリーなら8%か」と心理が働くのが人間だろう。恐らく、テイクアウトやデリバリーといった業種にとっては大きな追い風になる筈。

注目は、宅配寿司「銀のさら」や宅配御膳「釜寅」などを手掛けるライドオンエクスプレスHDだ。同社は他にも提携レストランの宅配代行ブランド「ファインダイン」も展開している。

同社が8月に発表した決算でも純利益が前年同期比10.1倍と大幅増益となっているのも心強い材料だ。やはり好調な業績は一番信頼出来る材料でもある。

消費税増税、そして軽減税率の導入は世間の興味も大きい。テレビメディアなどでも大きく取り上げられるだろう。注目のテーマ株だ。

 

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株無料メールマガジン登録

メルマガ登録した方だけに、限定仕手株情報や今積極的に狙うべきテーマ株を配信中!





仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

投資顧問会社への最新クチコミ

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
ad@cueinc.co.jp

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ