仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

【3672】オルトプラス

(巣ごもり関連銘柄)

アプリゲーム開発が主力の会社だ。ただ、このところ苦戦が続いており自社開発から協業での開発体制が中心となってきている。

業績的には赤字が続いており、疑義がつくなど将来性にも疑問が残る。実際、不採算ゲームタイトルを廃止する動きとなっている。

一方で、人手不足により開発人材の派遣は好調、ベトナムに事業拠点をもうけるなど事業の裾野を広げようとしている。

今回同社に注目するのは、ヒプノシスマイクのリリースが3月26日に決定した事だ。同社の久々の人気タイトルになる可能性のあるもので、男性声優18人がラップバトルを行うというもの。「ヒプノシスマイク」参加の声優のTwitter合計フォロワー数は60万人を超えており、初動からゲームランキング上位に入る可能性が高い。

アプリのセールスランキング上位に入れば、期待感から株価は上昇するだろう。実際に、前回「ヒプノシスマイク」のリリースが遅延したときは株価はストップ安となった。それだけ期待をもっている投資家が多い証左であろう。

新型コロナウイルスの影響で外出ができない中、巣ごもり関連として特にゲームセクターは注目されている。その中で、新たなビッグタイトルを発表する同社は新興セクターの起爆剤になるかもしれない。

 

株エヴァンジェリストへの登録はコチラ

株マイスターへの登録はコチラ

 

当サイトでは「金の四方山話」という勉強会を主催している。

入会方法は私のTwitterにDMで「金の四方山話入会希望」とだけ連絡を。余計な文言はいらない。

グループDMの上限に達していた場合は、「金の四方山話」のハイライトを不定期に送る「銀の四方山話」に自動で入る。

入会後の退会は自由。

将来的に有料となる可能性があるが、予定は未定だ。

できるだけ、無料で優良な情報をお届けしたいと思っている。

 

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【3851】日本一ソフトウェア

(アプリ関連銘柄・ソニー関連銘柄)

ここ最近、スマホアプリ関連の銘柄が再注目されているっぽい。スマホアプリ関連銘柄といえばソニーの人気タイトルのアプリ化を手掛けるフォワードワークス(ソニー子会社)と手を組んでいるオルトプラス・ドリコム・日本一ソフトウェアに注目したい。

オルトプラスはアークザラッド、ドリコムはみんゴル、日本一ソフトは魔界戦記ディスガイアのアプリ化を手掛けている。どれもプレイステーションの名作ゲームであり、これらがスマホアプリとして蘇るのは楽しみだ。

最近は任天堂とディーエヌエーのタッグでスマホアプリ「ファイヤーエムブレム ヒーローズ」がリリースされたが、これもアプリ関連銘柄全体に刺激を与えているのかもしれない。

02/06(月)はオルトプラス・ドリコムも大きく株価をあげる場面をみせた。日本一ソフトウェアはやや出遅れているか?この先の推移に注目。

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

投資顧問会社への最新クチコミ

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
steadylinkdb@gmail.com