仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

仕手株情報

仕手株情報についての記事を書いています。まだ噂段階のものから、仕手筋やファンドの動向、聞いた話などで短期的な相場が形成されそうな短期急騰株について。仕手株の一覧や仕手株リストとして見て頂ければと思います。

仕手株情報の一覧

【2334】イオレ

(兜町情報通注目銘柄,ゲーム関連銘柄,NFT関連銘柄,人材関連銘柄

東証グロース上場、2001年設立、「らくらく連絡網」のサービスを中核に、自社メディアの運営と他社メディアの広告運用(運用型広告)のサービスを展開する企業だ。

大学のサークルやPTA向けに強く、会員数は約700万人、利用団体数は約39万と国内最大級。アルバイト求人サイト「らくらくアルバイト」も運営している同社だが直近で、シンガポールのDEAが運営するオンラインゲームで使用できるNFT(非代替性トークン)、またはNFT以外のゲーム内アイテムの日本販売代理店として同社と媒介契約を締結!これが好感されて株価は急騰となっているが、同銘柄を仕掛けている大口はまだ玉を持っており、ここからもう一発あると兜町関係者も注目していただけに監視銘柄として記載する。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

【5285】ヤマックス

(兜町関係者注目銘柄,電線地中化関連銘柄,国土強靭化関連銘柄,防災関連銘柄

東証スタンダード上場、創業58年、高水準の技術と厳格な品質管理から生み出される土木用・建築用コンクリート二次製品において高いシェアを誇り、関東及び西日本エリアにおいて東京・福岡・沖縄の3支店、及び8カ所の営業所、8カ所の工場を有しており、現在までに公共事業投資、及び民間設備投資を中心にした数多くの実績を持つ九州最大手の土木関連の企業だ。

直近の決算でも23年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比35.3%増の4.1億円に拡大し、従来の40.6%減益予想から一転して増益、通期の同利益を従来予想の6.1億円→7.1億円(前期は5.3億円)に16.4%上方修正、期末一括配当を従来計画の12.5円→14円(前期は1→2の株式分割前で20円)に増額修正しており時価総額41億円の小型ながら業績もしっかり配当も高い銘柄だ。

そんな同社だが、兜町情報通から大口の資金が入ってきており、まだまだ上に飛ばす可能性が高いとの話がきている!

チャートを見ても11月から一気に動きだしているが、年初来高値更新を続ける強いチャートとなっている。割安面を考えても目先400円位まで行く可能性はありそうだ。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

【7427】ミクニ

(インド関連銘柄,自動車部品関連銘柄,インドネシア関連銘柄,EV関連銘柄

東証プライム上場、1923年に輸入商社の三國商店として創立、独立系で2輪、4輪用燃料噴射器など自動車、二輪車部品に強みを持ち、家庭用ガス制御や航空機部品卸売りも展開する企業だ。2023年で創立100周年となる老舗。

同社だが海外では経済成長が著しいインドでの自動車需要拡大に照準を合わせ、新規受注の拡大を背景にVVT(可変バルブタイミング機構)の増産投資に乗り出すことを発表しており、主要顧客の車両生産正常化やインド事業の拡大によって収益が今後大きく業績に寄与する見込みが高いインド関連の有望株!

直近の第2四半期連結累計期間の売上高はほぼ前回予想並み、原材料価格、輸送費等が当社の想定以上に急速に上昇したことによる影響もあり、営業利益、経常利益、親会社株主に帰属する四半期純利益ともに前回発表予想を下回る内容とはなっているが、中期的には四輪車向け事業の成長が注目されている。

インドは世界2位の人口大国だが、同社は世界4位のインドネシアでも同社製品の需要が高い、さらに直近の好材料としては同社は17日、インド現地法人のミクニ・インディア・プライベートリミテッド(MID)が新たに同国の二輪車メーカーであるバジャージ・オート(BAL)から燃料噴射システムを受注し、10月から生産を開始していることを明らかにしているのだ。これが好感されて株価は週末に一時STOP高となっているが、この燃料噴射システムを受注したBALはインド二輪市場で第4位(スクーターを除くと第2位)のメーカーで、年間に約200万台を生産する企業。今後BALのほか数社への供給が見込まれ、26年には現在の約3倍に伸長と見られている。

チャートはSTOP高して一旦の押し目を入れる場面となっているが、今後の需要の高さを考えても伸びしろは高いと見る。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

【6927】ヘリオスTH

(プリント基板関連銘柄,LED関連銘柄,半導体関連銘柄,思惑株

東証グロース上場、ナカンテクノ主体、精密印刷装置とフェニックス電機由来の光源装置を主力とする企業だ。半導体事業への進出に向け、開発・設計の新会社立ち上げている。

直近で株価急騰、その後乱高下している同社だが関西系の大口が参入しており、トンピンさんも?なども?と兜町界隈の情報通内で話題となっている!

トンピン銘柄かの真意の程は真意は不明だが、同社の業績を見るとプロジェクター用ランプなど光源装置を主力、検査機器やセキュリティー関連などで旺盛な需要を獲得などあり23年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益は5億7100万円の黒字(前年同期は3600万円の赤字)に浮上し、通期計画の7億円に対する進捗率は81.6%と業績も問題ない、半導体事業での取り組みもあり今後は半導体事業でも期待値がある!トンピンさんの噂が流れ、さらにはウルフ村田も煽ってきており上で掴んでしまった投資家は多そうなところはあるが、PER17倍で利回りもある銘柄だけに安いところはチャンスはあるかも?面白そうな銘柄だけに注目してもらえたらと思う。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【3121】マーチャント

(不動産関連銘柄,メタバース関連銘柄,NFT関連銘柄,糖尿病関連銘柄,仮想通貨関連銘柄

東証スタンダード上場、不動産・企業へ投資、マーチャント・バンカーズ事業が主力。ホテル、病院給食の運営を手掛ける企業。

自社株買いも終了して一旦材料出尽くしという動きが続いている同社ではあるが、メタバース、NFT、糖尿病新薬と中々に面白い内容が多い。9月末から同社の子会社ケンテンは、NFTマーケットプレイス「NFT LaFan」リニューアルオープン、その後、ラファンと協業して運営するインターネット上のショッピングサイト「ラファン本店サイト」でメタバース空間を活用した販売を強化すると発表とメタバース、NFT事業への取り組みが今後期待ができる。

兜町関係者が特に同社に注目しているところでは、IRにも記載があるが子会社の株式会社バイオジップコードは、国立大学法人滋賀医科大学との共同研究講座「再生医療開拓講 座」において、小島秀人特別教授をプロジェクトリーダーとして、糖尿病を完治する治療薬を中心に、難治性疾患を完治する治療薬の研究開発を進めている。この糖尿病完治治療薬開発だが、2022年4月より、滋賀医科大学との共同研究講座を開設、基礎研究を、現段階でほぼ完了、製薬会社との提携に向けてステップアップしているとの事だ。

関係者によると、子会社のバイオジップコードが上場に向けて動いている噂があり、今後思惑的な買いが入ってきそうとの話だ。まあハコモノ的な感じはある企業だがチャート的にも面白い位置なだけに注目と見る。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【7692】アースインフェニティ

(トンピン銘柄,電力関連銘柄,ガス関連,省エネ関連銘柄,メタバース関連銘柄

東証スタンダード上場、2002年設立時の祖業はブレーカーの販売。協力会社で製造したブレーカーを中小企業向けに販売・設置し、電気代削減のコンサルティングも行い、小規模店舗や中小工場向けに電力やガスを小売りする新電力会社だ。

トンピン銘柄と呼ばれるマツモト、三ッ星、トミタ電機に続く新規として騒がれ急騰した同銘柄だ。全体相場が急落してトンピン銘柄から資金が一気に抜けてきているが、情報元からアースインフェニティはまだ資金が抜けていないとの話。

売りが溜まっていれば、4000円割れはチャンスとの事。まあトンピン銘柄は乱高下そして投資家メンタルが弱っている状況だけにリスクがありオススメはしないが注目してもらえたらと思う。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

【9360】鈴与シンワワート

(デジタル給与関連銘柄,マイナンバー関連銘柄,システムソフト関連銘柄)

東証スタンダード上場、鈴与グループ。SIと物流の2本柱。NTTデータ2次請け開発、パッケージソフト開発に強みをもつ企業

本日同社がSTOP高の急騰を見せているが、11日付の日本経済新聞朝刊で、「政府は給与をデジタルマネーで受け取る制度を2023年4月にも解禁する方向で最終調整する」と報じられた事から思惑が広がり資金が入ってきている。

業績面は23年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常損益は8300万円の赤字と今一つではあるが、電子給与明細ソリューションを手掛ける同社にとってこれは強い追い風となる可能性は高いと言えるだろう。まだまだ上昇余地は十分との声も多いだけに注目と見る。

さて、今回取り上げた理由は「金の四方山話」で先行して配信した理由以上の事はない。気になる方は、「金の四方山話」を見に来て欲しい。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

投資顧問会社への最新クチコミ

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
steadylinkdb@gmail.com