仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

【4662】フォーカスシステムズ(遠隔医療関連銘柄)

情報公開日:2020年10月14日

【4662】フォーカスシステムズ

(遠隔医療関連銘柄)

フォーカスシステムは1977年に設立された老舗のシステム開発会社だ。通信インフラを主力とし、取引先にはNTTデータなどがある。その他、セキュリティや暗号技術に注力しており、デジタルデータ情報漏えいの追跡なども行っている。

5Gが本格運用となり、デジタルトランスフォーメーションが市場のテーマとなっている事は度々言及している。特に菅政権におけるデジタル庁創設を契機に関連銘柄には大きく資金が流れている。上昇も一服となると、次なるテーマを求めるものだが、現在の短期資金は遠隔医療に向いているようだ。

メドレー(4480)が本日大幅高となり、その他遠隔医療関連のMRT(6034)やジャパンシステム(9758)、クロスキャット(2307)などが軒並み高い。そんな中出遅れているのが同社となるだろう。

同社は医療分野へのAIの活用を積極化しており、大学との産学連携に強い。医療保険分野でのシステムに強い事から、今後は遠隔医療とパッケージでシステム提案を行いやすいという強みがある。今期の通期予想は過去最高予想を変更しておらず、PER16倍という安定した業績は見直される余地があるだろう。

株価の推移をみると、遠隔医療の恒久化がニュースとなった9月半ばから上昇をはじめている。高値1090円をピークに下落に転じたが、せり上がる25日移動平均線をサポートに反発。中段保ち合いからやや上放れたところに位置している。今後保ち合い離れから上昇となれば、高値1090円の奪還が目指せるだろう。逆に勢いが続かないとなればBOX圏に逆戻りする訳だが、それはそれで見切りもつけやすい。

動きとしては短期で決着がつく可能性が高い為、投資妙味があるだろう。市場のテーマと合致している事もあり、今後の動きに注目だ。

ただし、遠隔医療のフラッグシップとなっているのはメドレーとなる。同社の株価が崩れた場合には遠隔医療全体から資金が流出する可能性がある為、フォーカスシステムだけではなく、メドレーの株価の動きにも注目しておきたい。

 


この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

この仕手株情報のコメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

【重要】投稿に関する禁止事項

  • 事実と異なる内容の投稿
  • 誹謗中傷
  • 投資顧問会社の有料情報を公開する投稿
  • メールマガジンやサイト内文言などの転載
  • 営業妨害にあたる投稿

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
steadylinkdb@gmail.com