仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

話題のテーマ株:RPA関連銘柄

毎日更新!今すぐ使えるRPA関連銘柄の仕手株情報を無料でお教えします!

【3677】システム情報

(AI関連銘柄・RPA関連銘柄)

9/12(水)はシステム情報が大きく上昇している。
同社は11日取引終了後に18年9月期の連結経常利益を従来予想から9.2%上昇修正、増益率も11.5%から21.8%増に拡大した。これで7期連続の過去最高益予想を更に上乗せした事となる。

更にシステム情報は東芝デジタルソリューションズとのパートナー契約を発表、東芝のコミュニケーションAI「リカイアス」を活用したサービスを開始する事も併せて発表している。

システム情報は金融・通信向けの業務ソフトなどを受託開発している企業だが、AI導入サービス、AI関連システムの開発にも注力している。今回のパートナー契約で、AI導入に向けたコンサルティングや業務効率化・自動化ソリューションの提供強化へ繋げる方針だ。

また、ソフトバンクと販売代理店契約を結び、ソフトバンクのRPAソリューション「シンクロイド」の販売も開始する事を併せて発表している。これは企業のバックオフィスにおける事務作業などを自動的に処理し、業務の効率化やコスト削減に大きく寄与する内容のものだ。

システム情報は今回の「東芝」「ソフトバンク」とのパートナー契約を機に大きく躍進するかもしれない。大きな材料だと思うし、今後の動向には注目しておきたい銘柄だ。

 

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【6193】バーチャレクス・ホールディングス

(RPA関連銘柄)

03/26(月)はバーチャレクス・ホールディングスに物色が集まり、後場でストップ高となった。これはRPA関連銘柄としての物色だろう。

翌日27日(火)はRPA関連の中核株「RPAホールディングス」の新規上場(IPO)を控えていることから、関連銘柄全体に物色人気が波及しているのだろう。RPAホールディングスは国産のRPAシステムを手掛けることから、注目のRPA関連銘柄とされているが、国産のRPAシステムはNTTなども手掛けている。NTTは国産のRPAソリューション「WinActor」を開発している。だが、時価総額規模が大きすぎて短期的な値動きには期待できないため、「WinActor」の販売を手掛ける銘柄に注目が集まりつつあるようだ。

バーチャレクスはこの「WinActor」販売を手掛けている銘柄。RPA関連銘柄のなかでもバーチャレクスは小粒なので値動き妙味の観点から注目したい。他にもRPA関連の小粒株だとジェクシードやクレオなどに注目したい。

【3900】クラウドワークス

(RPA関連銘柄・クラウドソーシング関連銘柄)

RPA関連銘柄に注目したい。来週03/27(火)にRPA関連銘柄の本命株という見方もあるIPO銘柄「RPAホールディングス」がマザーズ市場に上場する。RPAホールディングスの上場日が近付くことで、じょじょにRPA関連銘柄というテーマ性にも注目が集まりつつある。

03/23(金)は全体下落相場のため、RPA関連銘柄も多くが下落となっているので反発を期待したい。注目はクラウドワークスだ。

クラウドワークスは国内最大級のクラウドソーシング会社。クラウドワークスはRPAホールディングスとRPA分野で業務提携し、人とロボットの協同ソリューションの提供を目指している。まさにRPA関連銘柄と言えるだろう。他にもRPAホールディングスと連携する企業としてはインフォテリアやSHIFTなどにも注目だが、中でも小粒銘柄のクラウドワークスに注目したい。週明けRPAホールディングスの上場が意識されれば物色人気も高まるか。

【8889】APAMAN

(RPA関連銘柄・不動産関連銘柄)

注目のRPA関連銘柄に新たなニュースだ。03/14、APAMANの子会社アパマンショップリーシングは直営店の「アパマンショップ」55店舗にて2018年04月10日から業務処理にRPAを導入すると発表した。

アパマンショップでは現在、従業員の手で行っている不動産情報入力の11ステップのうち6ステップをRPAが代行するという。これにより1店舗あたり平均3.2時間の作業時間が短縮されるとのこと。大きな業務効率化を実現できるとのことだ。

すでにメガバンクなどもRPAを導入する方針となっているが、不動産業界にもRPA導入が拡がる可能性がある。RPA関連銘柄にとっては刺激になりそうだ。RPA関連銘柄はまだ03/27に、本命IPO「RPAホールディングス」の上場を控えている。こちらの上場日が近付くことで、さらに関連銘柄に物色の手が拡がる可能性もある。

RPA関連の小粒銘柄であるジェクシードやエル・ティー・エス、クレオなどにも注目しておきたい。

【3719】ジェクシード

(RPA関連銘柄)

今、RPA関連銘柄に人気が集まりつつある。RPAとはロボティック・プロセス・オートメーションの略で、AIやロボットなどを活用し業務の自動化(効率化)を図る取り組みのことだ。

RPAという言葉は2017年にもみずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行などのメガバンクが導入する方針と報道されたり、何度か聞いたが今、注目が集まっているのは03/27にIPO銘柄の「RPAホールディングス」がマザーズ市場に新規上場することが最大の刺激材料と言えるだろう。

RPAホールディングスは社名の通り、まさにRPAサービス「BizRobo!」などRPA関連のサービスを事業の柱とする企業。RPA関連銘柄としてはまさに本命株といえる。RPAホールディングスの上場日が近付くにつれ、その他のRPA関連銘柄にも注目が集まりつつある。

03/12(月)はボロ株・低位株のジェクシードが前日比+28.03%と大きく株価を上げたが、この急騰もRPA関連銘柄としての物色ではないだろうか。

ジェクシードといえばERPコンサルを手掛ける企業でRPAの活用も推進しておりRPAサービスのセミナーを手掛けることから関連銘柄の一角とみる見方がある。おそらく、RPAホールディングスの上場日が近付いてきており、値動きの軽い銘柄に短期資金が集まっているのではないだろうか。ジェクシード以外の小粒銘柄ではクレオやエルティーエスなどにも注目だ。

RPAホールディングスの上場日は03/27の予定だが、まだ日にちがある。引き続きRPA関連銘柄が注目される可能性はありそうだ。

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株無料メールマガジン登録

メルマガ登録した方だけに、限定仕手株情報や今積極的に狙うべきテーマ株を配信中!





仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

投資顧問会社への最新クチコミ

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
ad@cueinc.co.jp

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ