仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

【4321】ケネディクス

(不動産関連銘柄)

不動産ファンド運営の大手。アメリカの不動産会社であるケネディ・ウィルソン・インクの子会社として設立された。独立系として最大手であり、Jリートを中心に運用している。

金融危機時の反省を踏まえ、不動産投資の売買ではなく、ファンド運用が中心となっている。受託資産は増加傾向にあり不動産管理も好調。ただ、やはりコロナ禍の影響は避けられず株価は低迷している。

今後、大手企業の賃金削減があると景気の低迷とともに地価の下落の可能性も高いが、現状は東証リート指数は横ばいの推移であり、また住宅販売価格が大きく崩れているという事もない。

現状の実勢価格は低下しているとの声もあるが、現在政府は各種GOTOキャンペーンを行っており、景気の下支えを行っている。何より、マンション販売などでは金融危機時と違い販売までの時間を長く見積もる事が多く、価格が下がりづらいのが現状だ。

勿論、それでも不動産事業は今後厳しい環境となると思っている。反面、コロナ禍である限り、日銀のリート購入は続く事になる。現状の水準から大きく値崩れを起こす事は考えづらい。不動産企業に関して言えば、株価とリートという両面から下支えが入る格好になる。不動産に関してはバブル崩壊の記憶が頭をよぎる人も多くなかなか上昇に転じておらず出遅れてはいるものの、今後ポートフォリオを構成する中では組み込んでおいた方が良いだろう。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

仕手株まとめ&国策銘柄

【4321】ケネディクス

急激な円安なので、海外の投資家が日本の不動産が今までより相当安く買えると目を付けているようだ。
ケネディクスの持つ都心物件もしかり、日本人が付けられないような価格でオファーがあるとか。
そりゃそうだな、外資は半額とまでは言わないが、3分の2以下で買えるような状況か。
意外に円安の恩恵は輸出業だけでなく、首都圏の不動産にもあるかもね。

黒田バズーカ第二弾で窓開け急騰をしたが、株価は下落基調。
丁度その時に開けた窓を埋めている最中だったが、この話が広まってか埋める前に反発を開始。
75日線でのリバウンドなら窓埋めも完了しているだろうし、そのタイミングでなら入りたいと思う。

【6077】Nフィールド

四季報が発売されたようで、Nフィールドの評価も上々。
15年12月期予想で売上や経常利益が大幅に増額。
出店費用や採用費用をかけて攻めているにも関わらず、利用者が着実に増えていて事業拡大に成功しているとみえる。
また、この前株主にQUOカードを送るという優待を導入したが、連続増益もあり、配当開始についても触れられている。
来年のNISA枠でも面白そうな銘柄だ。

自己資本比率も高めで有利子負債も少ない。
上向きである200日線を割り込んだが、これを再度上抜くようであれば面白いと思う。

無料仕手株情報

【4321】ケネディクス

決算から1週間。大分売買も落ち着いてきただろうか。
だがGDP速報値が予想外のマイナスということで、最近買いこまれていた銘柄や値がさ株が大きく売られる展開に。
ケネディクスもレーサムも決算は良く、ケネディクスは配当再開を見込んでいると。
出来高も多いし、日足移動平均線がゴールデンクロスを形成。
某氏の注目銘柄にも取り上げられている。
相場次第になってしまうだろうが、オススメ銘柄と言えそうだ。

【7779】CYBERDYNE

先週末に下方修正を出したサイバーダイン。
今日は大きく売り込まれると思いきや、下方修正の内容を織り込んだ動きか下げない。
そしてアメリカFDAに「HAL」申請と。
日本だけに留まらず、ドイツ・アメリカと積極的に攻めているな。
元々夢のある銘柄だけに、相場が軟調でも頑張って欲しいところ。
悪材料は出尽くしたっぽいので、突っ込んだら拾ってみても面白いかもしれない。

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
steadylinkdb@gmail.com