仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

アベノミクス銘柄:カジノ関連銘柄

毎日更新!今すぐ使えるカジノ関連銘柄の仕手株情報を無料でお教えします!

【6425】ユニバーサルエンターテイメント

(カジノ関連銘柄)

横浜市がカジノを含む総合型リゾート施設(IR)を誘致する方針を固めた事が多くのメディアで報じられている。横浜市にカジノを誘致する事への市民を巻き込んだ議論が過熱しそうな勢いだ。

横浜市がカジノ含む総合型リゾート施設(IR)を誘致するのは47ヘクタールの敷地面積を持つ山下埠頭だ。カジノ=賭博場のイメージが強いだけに市民からの反発が大きそうだし、今後はメディアでも大きく取り上げられるだろう。株式市場でも大きな注目を集めそうだ。

既に大阪や北海道などで積極的な誘致合戦が始まっているが、横浜市もカジノ誘致へ舵を切るとなると状況は一変するかもしれない。何しろインバウンド客だけではなく、首都圏からの来客も強く見込めるからだ。

カジノ関連株として注目したいのはユニバーサルエンターテイメント。パチスロ機の開発・販売の他にもフィリピン・マニラで既に総合型リゾート施設「オカダマニラ」を運営している。日本のカジノ運営へ向けて積極的な企業の一つだ。

カジノ誘致を巡る自治体間の動きが今後さらに活発化することが予想されているだけに、どこが勝ちとるのかを予想した上で、地域密着型の関連企業に先回りしてみるのも面白いかもしれない。引き続きカジノ関連のテーマには注目したい。

 

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【3358】ワイエスフード

(カジノ関連銘柄)

ワイエスフードが飛ぶ鳥を落とす勢いで急騰している。

どうやら北九州市の経済団体などが誘致を目指すカジノ含む総合型リゾート(IR)で、北九州空港が複数のIR事業者が最も高く評価している事が判明、カジノの最有力候補として北九州空港が急浮上しているようだ。

北九州空港は約160haの人工島で、市街地からは海で隔絶されている為、治安やセキュリティといった面でのメリットが大きい。24時間営業も地元住民からの反対も起きないだろうし、空港直結型なのは交通の便としても便利だ。また四方を海に囲まれた環境はリゾート地として相応しい景観となるだろう。

もし北九州空港へのIR誘致が叶えば、小倉駅までを繋ぐ新幹線整備も見込まれるだけに、経済的なメリットは大きくなる事が予想される。

ワイエスフードは九州地盤に豚骨ラーメン店を展開している企業だが、そういった思惑もあり買いが集中しているようだ。

カジノ含む総合型リゾート(IR)は他にも大阪が大本命候補として挙がっている。最大で3つまでとなるが、何処が誘致に成功するのか、株式市場での注目度も高い。

 

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【3370】フジタコーポレーション

(カジノ関連銘柄)

5/24はフジタコーポレーションが大きく上昇している。

一部メディアで「米娯楽企業ハードロック・インターナショナルのジェームズ・アレン会長が同社が北海道苫小牧市で開業を目指すカジノを含む統合型リゾート(IR)に50億ドル(約5500億円)を投じる意向を明らかにした」と報じられた事で、苫小牧に本社を置くフジタコーポレーションに思惑買いが集まったようだ。

カジノ含む統合型リゾート(IR)は現在、大阪や長崎、和歌山や千葉などで誘致合戦となっている。候補地が正式決定するのは2022年頃と予想されているが、大本命候補といえば大阪万博が決定している大阪だ。カジノむ統合型リゾート(IR)は最大3カ所までとされているだけに、1つが大阪に決まった場合、残りの席は2つという事になる。

今回、米ハードロック・インターナショナルが北海道苫小牧に50億ドル規模の投資が報じられたという事は、北海道が第二候補として一気に注目を集める事にもなりそうだ。尚、ハードロックジャパンは苫小牧市内にオフィスも開設し、今後は本格的な誘致活動を開始しそうだ。

苫小牧は新千歳空港から電車・車で約40分とアクセスが良く、積雪量も比較的少ないエリアとなるが、観光産業に関して現状は乏しい状況だけに誘致に成功すればその伸びシロは大きいだろう。北海道苫小牧は今後も注目したいエリアとなりそうだ。

 

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【9307】杉村倉庫

(大阪万博関連銘柄・カジノ関連銘柄)

11/26(月)は杉村倉庫が大きく上昇している。

2025年の国際万博会の大阪開催が決定となり、大阪万博関連銘柄への物色人気が高まっている。

大阪万博の会場となるのは、大阪市此花区にある人工島の夢州(ゆめしま)で、会場予定地、または周辺に土地を所有する銘柄へ注目が集まっているようだ。特に杉村倉庫は時価総額も小さい銘柄で短期資金が集中し易い傾向にある。

大阪万博開催決定は、関西圏を始め全国規模で大きな経済効果を齎しそうだ。大阪万博の開催は全国への経済波及効果は2兆円を超えると見込まれており、2020年に開催される東京五輪後の景気浮揚策としての期待も集まっている。また観光立国を目指す日本にとって、インバウンド需要を更に押し上げる事となるかもしれない。

また大阪万博の会場となる夢州(大阪市此花区)には、カジノを含む総合型リゾート(IR)の誘致も目指しているが、今回の万博開催決定は、大きな追い風となりそうだ。短期間で大きな経済効果の有る万博と、恒常的に収益を上げる事が期待されるIRが共に夢州へ誘致する事となれば、相当な相乗効果が期待出来る。

夢州(ゆめしま)に絡んだ土地関連銘柄は今後、更にカジノ含む総合IR関連銘柄としても大きな注目を集める事となりそうだ。引き続き注視しておきたい。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【6425】ユニバーサルエンターテインメント

(カジノ関連銘柄)

10/4(木)はユニバーサルエンターテインメントに注目が集まっている。

同社はパチスロ機開発・販売の大手だが、カジノリゾート業ではフィリピンのマニラにて総合リゾート(IR)施設の建設・運営にも注力している。

そのフィリピン総合型リゾート施設の完成にメドが立って来た事や、一部営業を開始した同施設が順調な事を受けて、今後は剰余金の配当や自社株取得など、株主還元へ向けた施策を積極的に採用する事を発表し、大きく注目を集めている。

2018年9月に菅官房長官がパチンコや競馬に対する規制強化を発言した事で、パチンコ・パチスロ業界への風当たりが強い状況が続いているが、ユニバーサルエンターテインメントが手掛ける総合リゾート(IR)は2018年7月に日本国内でも整備法案が可決された事もあり、今後は大きな注目を集める事となるだろう。

同社がフィリピン・マニラで総合リゾート(IR)の運営に成功する事になれば日本国内でも白羽の矢が立つ事になるかもしれないし、カジノを中心とした総合リゾート(IR)は長期に渡って注目される事になりそうなテーマでもある。引き続き注目しておきたい。

 

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【9065】杉村倉庫

(カジノ関連銘柄)

7/20(金)はカジノ関連銘柄に注目したい。
参院内閣委員会は19日午後、カジノを中核とした統合型リゾート(IR)実施法案を可決、20日の本会議でも可決される見通しだ。

本会議で可決されれば関連銘柄への注目は高まるだろうが、カジノ法案の可決に関してはある程度織り込み済みの部分が多いだろうし、もう少し絞って注目してみたい。

今回可決されるカジノ法案で全国3カ所までカジノ設置を認めると規定される事となるが、その候補には長崎県や沖縄、北海道や横浜市など誘致合戦も既に始まっている。その中でも大阪が一番の大本命ではないだろうか。

米国ラスベガスで最大規模のカジノを運営するMGWの上級副社長も「大阪に決まれば100億ドル規模の投資になる」と発言した事で大きな注目を集めている。大阪で候補に挙がっているのが夢州(ゆめしま)地区だ。

杉村倉庫は関西地盤の倉庫を運営する企業で主力は勿論、物流だ。一見、カジノ関連とは何の関係も無さそうだが、杉村倉庫は夢州地区周辺に土地を持つ企業であり、大阪にカジノ型総合リゾートが決定すれば大きく注目を集める銘柄となるだろう。

カジノを中核とした統合型リゾート(IR)は全国最大で3カ所まで、その中で1番最初に本決定するのはどこかを予想して、先回りしておくのも面白いだろう。

 

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【9065】山九

(カジノ関連銘柄・大阪万博関連銘柄)

大阪万博関連銘柄に注目が集まっているようだ。大阪は2025年の万博の誘致を目指しているが、最大のライバルとみられるフランスが万博誘致の立候補を辞退する方針であると伝わっていることが刺激になっている。

まだ国や経産省からの正式な情報ではないようだが、複数メディアが報じているようなので一定の信頼度はありそうだ。

大阪万博は「夢洲(ゆめしま)」が候補地。山九は「夢洲(ゆめしま)」に土地を所有する企業であり関連銘柄の一角とされている。まだ本決まりではないが、株は思惑で動くものなので注目しておくべきだろう。

また「夢洲(ゆめしま)」は大阪万博の候補地だけでなく、大阪カジノ構想のIR誘致候補地でもある。今国会でIR実施法案が提出される見通しであることも伝わっており、カジノ関連銘柄としての物色もありそうだ。引き続き注目したい。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株無料メールマガジン登録

メルマガ登録した方だけに、限定仕手株情報や今積極的に狙うべきテーマ株を配信中!





仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

投資顧問会社への最新クチコミ

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
ad@cueinc.co.jp