仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

材料/IR:決算発表

毎日更新!今すぐ使える決算発表の仕手株情報を無料でお教えします!

【4321】ケネディクス

(TOB関連銘柄)

【4321】ケネディクス(不動産関連銘柄)

以前の記事で紹介したケネディクスが決算を前に不自然に上昇している。

さて、私は基本的に今後の株価に注目しておいて欲しいとしか言わないが、同銘柄に関してはポートフォリオに入れておいて欲しいと言及している。

前回掲載時の株価は550円どころなので高円まで27%ほど上昇した。見事に乗れた方はおめでとう。

今後だが、私が自信のあった金額は650円である。まさかのTOBでここから上昇する可能性もあるだろうが、ここからは神のみぞ知る世界となる。

本日が決算発表。合わせて何か材料がでるのか注目されたし。

 

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【3402】東レ

(決算発表・炭素繊維関連銘柄)

東レは高い技術力を誇る、化学繊維メーカーだ。炭素繊維・複合材に特に強みを持っている。炭素複合繊維は軽量かつ強度がたかい為、燃費ををよくするために航空機や高級車などに使われており、ボーイングなどに採用されている事は有名だ。

その他にも、樹脂やフィルム、水処理膜、医薬、衣料など繊維及び皮膜の技術が使われるものには幅広く開発を行っている。現在は、EV搭載リチウム電池用の絶縁材にも力をいれている。

折しも、2050年までに温室効果ガス排出0を菅首相が打ち出しており、電池関連としても注目される。また、航空機の温室効果ガスを削減するためには、燃費を好向上させる事が一番になるが、そのためには重量のカットが必須である。様々な面で、同社の技術が活躍する事になるだろう。

ただ、短期的には主力の航空機部材が不振となっている。新型コロナウイルスの影響で航空機需要が奮っていない為だ。そのため、本日11月02日に「減損損失の計上及び業績予想の修正に関するお知らせ」を発表している。前回発表の業績よりは回復したものの、米国航空機事業において減損を出してる為、所謂純利益は大きく減少となった。ただし、株価は新型コロナ以降の不振を織り込んだ水準にある事から、11月6日の決算とともにだされる通期の業績見通しで航空機分野以外の復調が見られた場合には悪材料出尽くしとなり一旦の反発も期待できるだろう。

さて、同社に関しては過去に金の四方山話で記載した通り、個人的な思惑もある。そのうち一角のワコムは本日ストップ高となっている事からも株価の動きには注目していただきたい。

【6030】アドベンチャー

(好決算)

スカイチケットを運営する会社。国内航空券主体ながらも、高速バスやパッケージ旅行に参入しており、業績は右肩上がりとなっている。また、金券ショップの運営なども行っている。

中間決算発表は好決算の発表が期待されたものの、子会社社員による着服が発覚。中間決算発表の延期を発表。期日は明日となる。決算自体は好決算が発表されると予測するものの、おりからの新型コロナウイルス問題で人の流れが阻害されており、下半期以降の見通しについては不透明感がのこる。

とはいえ、株価は底値を脱した動きを見せている。先日は底値圏で大陽線が出現。これが自然発生のものか、決算発表を前に大口が入ったのか、思惑が膨らむ格好だ。本日はトランプ米大統領のがっかり会見以降、大きく売り込まれたものの、朝方には高値を更新する動きを見せている。

おそらく午後からの下げに関しては、全体の下げに対して耐えきれなくなった個人の投げがでたものと思われる。当サイトが主催した勉強会では先日この銘柄を伝えていたが、この狼狽売りにより結果として会員以外の方が安く拾うチャンスがでてきた事は口惜しい限りだが、期間限定の思惑銘柄だけに本日公開しておく。

 

株エヴァンジェリストへの登録はコチラ

株マイスターへの登録はコチラ

 

当サイトでは「金の四方山話」という勉強会を主催している。

入会方法は私のTwitterにDMで「金の四方山話入会希望」とだけ連絡を。余計な文言はいらない。

グループDMの上限に達していた場合は、「金の四方山話」のハイライトを不定期に送る「銀の四方山話」に自動で入る。

入会後の退会は自由。

将来的に有料となる可能性があるが、予定は未定だ。

できるだけ、無料で優良な情報をお届けしたいと思っている。

 

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【1716】第一カッター興業

(決算関連銘柄)

同社はダイヤモンドを使ってコンクリート等を切断したり穴を開ける(穿孔)する工事が主力の会社だ。ダイヤモンドカッター以外にも水の圧力をつかって構造物を切断する工法にも強みを持つ。

建設会社が東京オリンピック関連の特需が一服するなか、同社では高速道路の改修工事など老朽化したインフラの保守の工事需要が多いと見ている。また、会社側の通期見通しも非常に保守的であり、2月14日予定の中間決算発表において、進捗率が高ければ上方修正も期待できるだろう。

また、既に2円増配となっているが、配当性向は高くなくさらなる増配の可能性もある。これは昨今の株式市場の流れであり、自社株買いを行うか配当を増やすことによって投資家のリターンを増やす流れである。

決算に関しても1Qの内容を見る限り、よっぽどのことがない限り悪い内容ではないだろう。

ただし、同社に関しては出来高が少なく、流動性が低くなっている点は注意が必要だ。反面、時価総額は100億円強と動きが軽いため、好決算だった場合のリターンには妙味がでると考える。

 

当サイトでは「金の四方山話」という勉強会を主催している。

入会方法は私のTwitterにDMで「金の四方山話入会希望」とだけ連絡を。余計な文言はいらない。

グループDMの上限に達していた場合は、「金の四方山話」のハイライトを不定期に送る「銀の四方山話」に自動で入る。

入会後の退会は自由。

将来的に有料となる可能性があるが、予定は未定だ。

できるだけ、無料で優良な情報をお届けしたいと思っている。

 

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【3194】キリン堂ホールディングス

(ドラッグストア関連銘柄・調剤薬局関連銘柄)

ドラッグストア関連銘柄ではキリン堂ホールディングスが大きく株価を上げているようだ。キリン堂ホールディングスは4/13に2018年連結決算を発表し、売上高が前期比の8.8%増の1266億円超、営業利益は49.2%増の26億円超と業績が好調。配当金増配も決定した事が起爆剤となったようだ。

また同じドラッグストア関連銘柄の【3385】薬王堂や【3088】マツキヨHDなどに比べ、割安感から買いが先行した形だ。

少子高齢化が進む現代の日本は国内需要が下がる一方だが、逆にドラッグストアを展開する企業は毎年成長を続けており、市場規模は6兆円まで成長。

「ドラッグストア旋風」は2018年も続きそうな勢いで、関連銘柄からは目が離せない。

【8890】レーサム

(マイナス金利の恩恵・マイナンバー関連銘柄・下方修正)

4月1日に決算発表をしたレーサム社。
不動産や富裕層向け資産運用を行う同社はマイナス金利政策もあって、株価は堅調を維持していたが、今日は売り気配から始まり大きく株価を下げた。
しかし内容を見てみると、100億円の売却益が出るだろう物件が来期に持ち越しになった要因が大きい。
配当も減配となったことからホルダーは失望売りをした格好だろうけど、窓開け急落をしているからチャンスとなる可能性は高いかも。
1株利益が104円で配当22円なら利回り良さそうな気が…。
ということで打診買いしてみた訳だが、今後どうなるか。
マイナンバーが始まり、資金を潤沢に持つ企業は節税対策として色々な運用を考えなければならない。
来期は良い感じの決算が出てくると予想。まだまだ値を切り崩すなら、チョコチョコと集めたいと思う銘柄だ。

【8091】ニチモウ

(仕手株・低位株・好業績・配当利回り)

3Q連結決算で利益が通期予想を既に達成されている好業績銘柄のニチモウ社に注目してみたい。
25日線も奪還済みで短期ゴールデンクロスを形成。25日線も下降トレンドから上昇トレンドへの転換を示しそうだ。
さらに配当利回りが良く、今の株価の水準では3月の配当取りもあり目先のリスクは大きくないように感じる。
11月に窓開け急落しており、その窓埋めもまだ済んでいない。
25日線が上向き、その上の50日線も突破出来れば窓埋めも現実的に。
マイナス金利の影響で低位株高配当銘柄ってのは買われる気がするな。

【6342】太平製作所

(仕手株・低位株・好業績・配当利回り)

同じく好業績で配当利回りの良い太平製作所も。
出来高や売買代金を見ると、かなり板が薄くて心配になるが、PER12倍、PBR0.6倍、配当2,5%といい感じ。
チャートはニチモウとほぼ一緒の年末窓開け急落。アベノミクス分を吹き飛ばす程株価は続落している。
だからこそ妙味がありそうだ。3Q決算ではこちらも営業利益と経常利益が通期予想を既に上回っている。
去年も東証2部低位株、好業績高配当銘柄がたびたび短期筋に仕掛けられたが、同銘柄もそのリストに入っていそうだな。

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
steadylinkdb@gmail.com