仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

話題のテーマ株

話題のテーマ株は、株価に影響するその時々の株式投資テーマに沿って、今が旬な投資セクターの記事を書いています。テーマ株は旬が過ぎた後も同セクター企業の材料等によって再度物色対象となる場合があるので、連想買いや思惑買いをして儲けを出すことも可能です。

話題のテーマ株の一覧

【2158】UBIC

(AI・人工知能関連銘柄・ロボット関連銘柄)

人工知能関連銘柄と言えばUBIC社と連想する人も多いだろう。
今までのUBIC社の持つAIと言えば、特許関連の調査や訴訟などのビックデータを高速調査するような仕事効率化的な意味合いが強い人工知能であったが、これに違和感を覚えた人はいないだろうか。俺には違和感があった。
人工知能といえば映画などで見るコミュニケーションがとれるロボットの脳みたいな、そんなイメージがあったからだ。
ロボットとAIという未来の世界を思い描いて関連銘柄の相場は大変な賑わいを見せたわけだが、
落ち着いてみれば5倍以上騰がった株価は2倍~3倍程度の水準まで下落している。

だがここに来て日本企業の唯一の人工知能関連銘柄とされていたUBICが人の思考や行動を解析する行動情報科学の研究を宣言。
UBIC とヴイストン、人工知能により、知識だけでなく、好みや感覚を理解する生活密着型ロボット「Kibiro」を開発。
短期的な投資家が想像した人工知能とはこういうモノではないだろうか。
インターネットを通じて様々な情報を吸収し、所有者の興味のあることに詳しくなっておいてくれる。
また普段のコミュニケーションから考え方など自動反復
学習。株のシステムトレードもインスコ!
そうなれば、今何の銘柄を買うべきか、自分でネットサーフィンしまくることもなくなるなw

近々で映画のようなAIやロボットを期待している訳ではないが、3年後5年後を楽しみにしたい。

【4528】小野薬品工業

(がん関連銘柄)

基本的に今の局面では単純に25日線をキープしている銘柄を狙っていきたい。
小野薬品工業は何度も記事にしているが、日経の暴落によって大きく株価を下げたが現在は25日線の上で推移している。
俺自身が信頼している有力筋も「小野は突っ込み買い」をお勧めしているし、この乱高下が激しい相場でも25日線を意識して押し目買いが入っているものを選びたい。
また某S師は「オプジーボは化け物だ」と番組で話しており、「いずれトヨタ自動車の時価総額も見える」ようなニュアンスを話したという。
バイオ関連銘柄が賑わっているようだが、真っ赤っかな超赤字会社を買うよりは、今後どんどん数字が伸びていく現実のある株が良いのではないだろうか。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【9514】ファーストエスコ

(電力自由化関連)

旬なテーマ株が物色対象になるなか、電力小売り自由化に関連する銘柄も買われている。
以前取り上げた9517イーレックス【3150】グリムスなどがそれにあたり、戻り歩調を強める。
電力小売り自由化関連銘柄が株価を戻している中でファーストエスコ社は出来高も乏しく冴えない動き。
下降トレンド真っ只中といった形で底値を探っている。

また国策である省エネ関連銘柄として、バイオマス発電所を持つ同社は物色される可能性も。
ただしバイオマス発電関連での材料が一発欲しいところ。
コスト増などファンダメンタル的に今すぐに買いたい株という訳ではなく、発電所の稼働と採算が良くなってきている開示が出てからかな。

 

【4963】星光PMC

(セルロースナノファイバー関連銘柄)

何とか二日続伸した日経平均株価。
値上がり率ランキングをみると、やはり自動運転関連銘柄や、セルロースナノファイバー関連銘柄などのテーマ株の物色が強い。
短期筋の買いが非常に多いとみて良いと思う。なので中長期投資以外はできるだけ早めの手仕舞いが有効だろう。
星光PMC社はセルロースナノファイバー関連の中ではそこまで急騰していないし、大きく上げた後の大幅安だったのでどうだろうか。
材料系の【3896】阿波製紙8101】GSIクレオスはストップ高で取引を終えている。
同素材プレスに技術を持つ6327】北川精機も大幅高である。
星光PMCも株価上昇したが、他に比べればまだ上昇余地がありそうなチャート。
明日以降もこのセルロースナノファイバーに関連する銘柄が強いようなら面白いと思う。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【3150】グリムス

(省エネ関連・電力自由化関連銘柄)

電力小売り自由化が4月に控えている。
大手電力会社と新電力会社の料金プランがほぼ出揃ってきたようだ。
パッと見たところ、特段お得に感じるプランが見当たらない。
ソフトバンクユーザーなら「セット割」がお得っぽいなどといった印象しかないのだ。
グリムス社は大手電力でも新電力社でもないが、エネルギーコストソリューション(電力を安くするコンサル)が順調のようで太陽光発電や電力の代理購入業などを行っている会社だ。
自由化対応もしていくようだし、電力自由化銘柄と呼ばれるものが東証1部と大型株ながら、グリムス社はジャスダック銘柄で時価総額も35億円。
日経暴落によって多くの銘柄が反転指標を下抜けているなかで持ちこたえているところも評価。
とは言えかなり株価は安くなっているので、市場が落ち着きを取り戻してからになるが電力自由化関連銘柄が買われるような相場になれば。といったところか。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【4528】小野薬品工業

(癌関連銘柄)

久しぶりに小野薬品工業に注目してみる。
厚生労働省は未承認のがん新薬治療の患者負担が少なくなるよう、国の保険を適用する考えだ。
小野薬品工業といえば、同社の「オプジーボ」に期待が高まり、売上高の通期予想は35億円から55億円に増額された。
1単元300万円超えを目指すなんて話も出て株価は堅調であったが、ここにきて日経平均暴落とバークレイズ証券のレーティング格下げによって大きく下落。目標株価は16200円と引き上げたものの、現株価よりも下に。
しかし新薬治療の保険適用などがあり、日経平均次第ではあるが一旦落ち付けば再度狙える銘柄になるのではなかろうか。
チャート的にも75日線が下値抵抗線となって割り込んでいない。
ここで踏ん張れるかどうか見物である。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄一覧

【8732】マネーパートナーズグループ

(フィンテック関連銘柄・材料)

日経平均の雲行きが怪しい。
アベノミクスが始動してから日経平均株価の暴落は何度かあったが大体週足の75周線を下回る事は無かった。
正確には下回ったことが2度あったが、週足で下髭を付けて反発を開始するか翌週にはキッチリと抜いてきたかだ。
個別銘柄ではこの地合の中でやはりテーマ株が物色対象となっている。
大型から資金が流行銘柄にシフトしているように見える。そして買われている市場テーマはフィンテック関連銘柄である。特に非上場であるテックビューロ社と提携した3807】フィスコ【2315】SJIは日経平均暴落の中で揃ってストップ高だ。
快進撃中の【3778】さくらインターネットは今日も+引けだ。
本命っぽい
3853】インフォテリアは今日は流石に一服した感がある。

表題のマネーパートナーズGはというと、大和証券グループ本社の持分法会社でFXで大手。
直接的に「フィンテック関連銘柄だ!」「ブロックチェーン関連銘柄だ!」という訳ではないが、フィスコ社やSJIと提携発表したテックビューロ社が次に近づくとすれば…。といった思惑から目を付けている人もいる。
今はどの株も大きく値下がりしており、拾いたくなるがテーマ株を拾っておくのが良いだろう。その中でも急騰し過ぎて反落しそうなものよりは、材料含みの思惑ある銘柄で安値を少しだけ打診しておきたいという気がするな。

 

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株無料メールマガジン登録

メルマガ登録した方だけに、限定仕手株情報や今積極的に狙うべきテーマ株を配信中!





仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

投資顧問会社への最新クチコミ

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
ad@cueinc.co.jp

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ