仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

【4100】戸田工業

(EV関連銘柄・リチウムイオン電池関連銘柄)

07/26(水)は戸田工業が大きく株価を伸ばしたようだ。
これはリチウムイオン電池関連銘柄としての物色だろう。

世界的な排ガス・環境規制の高まりが背景に世界各国でEVへのシフトが加速していることから、EVの動力源である「リチウムイオン電池」を手掛ける銘柄に一気に注目が集まっている。特に国土が広く、人口が多い中国がEVシフトへと舵を切っていることが大きな刺激になっているようだ。

中国といえば環境汚染が問題化している国家であり、EVシフトは確かに必然とも言えるだろう。いずれにしても世界的に自動車のスタンダードが変わろうとしている今、リチウムイオン電池関連銘柄は追い風が吹いている状況と言える。

戸田工業はリチウムイオン電池正極材事業を手掛けている銘柄。田中化学研究所に比べると上げ幅が小さいように思える。今後伸びるか見ものだ。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

【2338】ファステップス

(ビットコイン関連銘柄・仮想通貨関連銘柄)

07/25はファステップスが大きく株価を上げたようだ。

ファステップスといえば07/18(火)に子会社「ジャパンアシュアランス」が仮想通貨の取引所事業に参入すると発表し翌日から大きく株価をあげた銘柄だ。ビットコイン関連・仮想通貨関連銘柄の出遅れ株として物色を集めた格好だ。

ビットコインといえば08/01に分裂の懸念があることで、ビットコイン関連銘柄なども株価を調整していたが、直近で分裂は回避か?!という報道があったためか、関連銘柄も反発しているようだ。

ビットコイン関連のなかでは手垢のついていないファステップスは特に物色人気を集めている印象だ。今後の株価推移にも注目したい。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

【2497】ユナイテッド

(メルカリ関連銘柄)

07/24(月)はユナイテッドが寄り付きから大幅に株価を上げて年初来高値を更新した。その後は利益確定売りに押されたようだが、まだ注目だ。

先日07/12に一部のメディアによってメルカリの上場観測が報じられたが、今度は22日(土)に日本経済新聞ふくむ複数のメディアがメルカリの上場観測を報じたようだ。先日の報道からさらに情報の信頼性も上がったように思う。メルカリは2017年内の上場を目指し、時価総額1000億円を超える大型IPOとなる見通しだそうだ。

ユナイテッドはメルカリ関連銘柄のなかでも本命株とも言える存在。メルカリに出資しており、またスマホコンテンツ事業がメルカリと事業連携している。さらに時価総額の規模もさほど大きくなく値動き妙味もある。

24日のユナイテッドは利益確定売りに押されたようだが、今後の値動きにも注目したい。その他のメルカリ関連銘柄としては、グループ会社がメルカリに出資しているGMOインターネットにも注目。

【7859】アルメディオ

(中国関連銘柄)

アルメディオに注目したい。アルメディオはCD等の規格テストを手掛ける企業で普段はあまり目立つ銘柄ではないが、07/20の大引け後に興味深い発表をしている。

中国でカップ式の自動販売機オペレーションに参入するために上海に子会社を設立すると発表したのだ。中国では近年、高品質の嗜好品に対する消費者の需要が高まってきているらしく、そのニーズにこたえるべくカップ式の高品質のコーヒーなどを販売する自販機事業に乗り出す模様。これは立派な中国関連銘柄と言えるのではないだろうか。

ケアサービスやロングライフHDなどの中国関連銘柄も大きく株価を上げた経緯もある。アルメディオは時価総額の規模も小粒で値動きも軽い銘柄だ。中国関連銘柄として人気化すれば短期的な妙味があるかもしれない。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

【2338】ファステップス

(ビットコイン関連銘柄・仮想通貨関連銘柄)

07/19(水)はファステップスが大きく株価をあげストップ高に張り付いた。

ファステップスの買い材料はなかなか面白そうだ。ファステップスは07/18(火)に子会社である「ジャパンアシュアランス」が仮想通貨の取引所事業に参入すると発表した。これで一気に仮想通貨関連銘柄・ビットコイン関連銘柄としての物色が集まった格好だ。

ファステップスの発表によると、仮想通貨取引所のシステム構築をファステップスが担当し、子会社ジャパンアシュアランスが仮想通貨取引所の運営を行うとのことだ。金融庁への登録申請は2017年10月~12月に済ませる予定で2018年の2月のサービス開始を目指すようだ。

2017年の上半期に大化けした銘柄の一つにビットコイン関連銘柄のリミックスポイントがあるが、これも子会社が仮想通貨取引所の運営を手掛けている銘柄だ。

リミックスポイントの時価総額を考えると、ファステップスの時価総額規模はかなり小さい。まだ上値余地がありそうにも思える。いずれにしてもファステップスはビットコイン・仮想通貨関連銘柄のなかでは出遅れ的存在と言えるだろう。引き続き株価推移に注目だ。

【2497】ユナイテッド

(メルカリ関連銘柄)

07/13(木)はユナイテッドが大幅急騰。どうやらフリマアプリを手掛けるメルカリの関連銘柄として物色が集まったようだ。

買い材料となったのは13日(木)に一部メディアでメルカリの上場観測が報じられた件。この報道によるとすでに上場の予備申請を済ませており、10月には本申請を行い12月中の上場を目指すとのこと。主幹事は大和証券とも報じられている。

メルカリといえば、最近でもCMをバンバンやっているし、かなりの大型案件となるのではないだろうか。

ユナイテッドはメルカリに出資しているようで、スマホコンテンツ事業がメルカリと事業連携している。まさにメルカリ関連銘柄といっていいだろう。

まだメルカリの上場は決定したわけではないが、かなり現実味を増してきた格好だ。今後もユナイテッドはメルカリ関連銘柄として注目だ。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

【7271】安永

(EV関連銘柄・リチウムイオン電池関連銘柄)

07/11(火)は安永が大幅に株価をあげ一時的にストップ高に張り付く場面を見せた。

今回、安永は特に新たな買い材料は確認されていないが、市場では安永が2016年11月に発表したリチウムイオン電池の寿命を12倍に伸ばす新技術に対する期待感が蒸し返されている、との見方が強いようだ。

安永は2016年11月にリチウムイオン電池の寿命12倍新技術を発表した際に連続ストップ高をつけ短期間で株価を6倍以上に上げた経緯がある。

ボルボが19年までに全車種をEV、もしくはハイブリッド車にすると発表していることなどもありEVの市場拡大の期待も安永の物色に拍車をかけているのかもしれない。

安永は昨年、一気に株価を伸ばしたあとはジリジリと下降気味のチャートを描いているがもしも昨年の高値水準まで株価を伸ばすとすれば上値余地はまだあるか?!引き続き注目したい。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株無料メールマガジン登録

メルマガ登録した方だけに、限定仕手株情報や今積極的に狙うべきテーマ株を配信中!





仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

投資顧問会社への最新クチコミ

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
ad@cueinc.co.jp

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ