仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

【9734】精養軒

(上野パンダ関連銘柄)

最近は北朝鮮のミサイル問題や、イギリスでのテロ、また加計学園問題の報道など暗い話題ばかりだったが、久しぶりに明るいニュースだ。

06/12(月)に上野動物園のパンダ「シンシン」が赤ちゃんパンダを出産したことが報じられた。シンシンが出産するのはおよそ5年ぶりのことだが、以前に出産した時にもパンダ関連銘柄が動意づいた。今回もパンダ関連株として精養軒に注目するのも面白いかもしれない。精養軒は上野公園に旗艦店「上野精養軒」を構えるフランス料理の老舗。上野動物園が赤ちゃんパンダ効果で客足が増えれば、精養軒にも恩恵がありそうだ。精養軒のチャートをみるとここ半年はしっかりとしたチャートで右肩上がりを形成中。13週線に接近し、反発していることが多いので押し目を狙うのも面白そうだ。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

【3968】ピクセラ

(Oakキャピタル関連銘柄)

ピクセラが連日株価を急騰させている。06/12(月)もピクセラはストップ高。

ピクセラはOakキャピタルの投資先企業だが、Oakキャピタルが06/17(水)に面白い発表をしていることが材料になっているようだ。Oakキャピタルはピクセラの次世代テレビ事業の進捗状況について開示し、ピクセラの開発力は米グーグルに評価されており、グーグルの新しいテレビ事業におけるパートナー10社のうちの1社として紹介されたと報告している。

天下のグーグルさんのパートナー企業となれば、確かにこれは面白い。特にピクセラは時価総額の規模も小さい値動きの軽い銘柄だ。面白い材料ではあるのかもしれない。

またピクセラの急騰につられ、Oakキャピタルの株価も急騰している。それどころか、その他のOakキャピタルの投資先銘柄であるパスにも物色が波及しているようだ。

まだOakキャピタルまわりの銘柄が物色されるようなら、KLabやレカム、ホットリンク、ウインテストなどのOakキャピタル関連銘柄にも注目すべきか。

【3968】セグエグループ

(サイバーセキュリティ関連銘柄・ランサムウェア対策関連銘柄)

ここ最近、セグエグループが連日大きく株価を上げている。
セグエグループはネットセキュリティ製品の輸入販売とソリューション関連を手掛ける銘柄でサイバーセキュリティ関連銘柄の一角とみられる。

世界的に身代金要求ウイルス「ランサムウェア」が横行しており、サイバーセキュリティ関連事業を行う銘柄にとってはビジネスチャンスとも言えそうだ。そうでなくとも、今後はあらゆる家電製品などがインターネットに接続されるIoT時代に突入していく見方が強い。IoTとサイバーセキュリティはもはやセットで考えなくてはならないだろう。

セグエグループのここ最近の急騰っぷりは投機的資金の流入も考えられるため、反落には注意したいが、引き続き株価推移に注目だ。また、他にもランサムウェア対策関連銘柄のアズジェントやデジタルアーツ、などにも注目したい。

【6666】リバーエレテック

(IoT関連銘柄・iPhone関連銘柄)

06月06日(火)はリバーエレテックがストップ高となったようだ。今回のリバーエレテックの買い材料はなかなか面白そうだ。

リバーエレテックはスマートフォンやウェアラブルデバイス、IoT機器などに使用される電子部品「水晶振動子」を主力とする電子部品メーカーだが、06月05日(月)の大引け後に世界最小サイズの音叉型水晶振動子「TFX―05」を開発、さらに下期には量産対応を予定していることを発表している。

水晶振動子とはスマートフォンやパソコンなどには必要不可欠な電子部品。世界最小サイズの水晶振動子ということはスマートフォンやノートパソコンなどの電子デバイスのさらなる小型化に有用ということだろう。面白い材料なので、今後の値動きにも期待したい。

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

【3258】ユニゾホールディングス

(ジブリパーク関連銘柄・レゴランド関連銘柄)

2017年4月に愛知県名古屋市でレゴランドが開園したことが話題になったが、また新たに愛知県に面白そうなスポットができるようだ。

愛知県名古屋市にほど近い長久手市というところに、愛・地球博記念公園があるが、そこが2020年を目標に一部が「ジブリパーク」として生まれ変わるようだ。05月31日にスタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーと愛知県知事が会談して大筋合意したとのこと。

こうなると近隣でホテル業・飲食業などを手掛ける銘柄はジブリパーク関連銘柄として注目される可能性がある。愛知県の鉄道会社なども注目だが、時価総額の規模が大きく株価の値動き妙味としては面白みにかける。

と、いうことでユニゾホールディングスはどうだろうか。ユニゾホールディングスは東京が地盤の不動産銘柄だが、名古屋でビジネスホテルを経営している点に注目。値動きが軽いわけではないが、JR東海や名古屋鉄道に比べれば小粒なほう。もし物色されるとしても一時的な人気だろうから期待し過ぎはよくないだろうが。

【7519】五洋インテックス

(エヌビディア関連銘柄・人工知能(AI)関連銘柄)

ここ最近、米国の半導体メーカー「エヌビディア」に関連する銘柄が大きく株価を上げているようだ。

エヌビディアのGPUは画像処理を担当する半導体・集積回路であり、このGPUが人工知能・ディープラーニングなどの処理と相性が良いとされていることから、人工知能(AI)分野で大注目されている企業だ。

日本国内でもエヌビディアと連携する企業などがエヌビディア関連銘柄という新たなテーマ性により注目されている。日本を代表する自動車メーカーのトヨタがエヌビディアと連携を発表した件や、ソフトバンクがエヌビディア株を買い集めていることなどを報じられたこともエヌビディア関連銘柄の刺激になっている格好と言えるだろう。

出遅れエヌビディア関連銘柄として注目したいのが五洋インテックスだ。五洋インテックスは人工知能(AI)技術をもつAI insideと提携する企業で、AI insideはエヌビディアのInceptionパートナーとして認定されている企業だ。

まだ五洋インテックスはエヌビディア関連としてはそれほど注目を集めていないように思うが、小粒銘柄なので、今後人気化すれば値動き妙味としては面白みがあるかもしれない。

【8105】堀田丸正

(ライザップ関連銘柄)

5月の第四週目もライザップ祭りが継続のようだ。ボロ株の堀田丸正がライザップ関連銘柄となったようだ。

23日(火)の大引け後にライザップグループが堀田丸正と資本業務提携を締結、さらに堀田丸正の実施する第三者割当増資を引き受け子会社化すると発表。

堀田丸正は和装を中心とした繊維商社。特に意匠撚糸(いしょうねんし)に強みをもつ銘柄だ。意匠撚糸というのはデザイン性のある撚糸、アパレル素材のことだな。堀田丸正を傘下にしたことで、今後はアパレルの素材開発から販売に至るまでのプロセスを一貫して行うビジネスモデルを強化するとのこと。

ライザップが積極的にM&Aを仕掛けるアパレル分野として今度は堀田丸正に白羽の矢が立ったということだろう。もともとボロ株気味だった銘柄が、今をときめくライザップ関連銘柄入りしたのだから、これはなかなかの大材料だ。

それはそうと、堀田丸正がライザップ傘下入りするという材料が出たのは23(火)の大引け後なのだが、23日(火)には堀田丸正の出来高は普段のおよそ8倍程度まで膨らんでいた模様。ネット上では「インサイダー疑惑か?!」との声も多数ある。確かに、普段あんまり出来高の無い銘柄で目立つ銘柄でもないのに、材料がでる直前に出来高が急増するというのはかなり怪しいな。

それはともかく、ライザップ関連銘柄はまだ話題が続きそうだ。引き続き注目したい。

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株無料メールマガジン登録

メルマガ登録した方だけに、限定仕手株情報や今積極的に狙うべきテーマ株を配信中!





仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

投資顧問会社への最新クチコミ

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
ad@cueinc.co.jp

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ