仕手株情報の嘘と真実、投資顧問の嘘と真実 仕手株情報と投資顧問情報のまとめ

【6927】ヘリオスTH

(プリント基板関連銘柄,LED関連銘柄,半導体関連銘柄,思惑株

東証グロース上場、ナカンテクノ主体、精密印刷装置とフェニックス電機由来の光源装置を主力とする企業だ。半導体事業への進出に向け、開発・設計の新会社立ち上げている。

直近で株価急騰、その後乱高下している同社だが関西系の大口が参入しており、トンピンさんも?なども?と兜町界隈の情報通内で話題となっている!

トンピン銘柄かの真意の程は真意は不明だが、同社の業績を見るとプロジェクター用ランプなど光源装置を主力、検査機器やセキュリティー関連などで旺盛な需要を獲得などあり23年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益は5億7100万円の黒字(前年同期は3600万円の赤字)に浮上し、通期計画の7億円に対する進捗率は81.6%と業績も問題ない、半導体事業での取り組みもあり今後は半導体事業でも期待値がある!トンピンさんの噂が流れ、さらにはウルフ村田も煽ってきており上で掴んでしまった投資家は多そうなところはあるが、PER17倍で利回りもある銘柄だけに安いところはチャンスはあるかも?面白そうな銘柄だけに注目してもらえたらと思う。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

【5801】古河電機工業

(半導体関連銘柄,光ファイバー関連銘柄,リチウムイオン電池関連銘柄

東証プライム上場、電線御三家(古河電気工業、住友電気工業、フジクラ)の一角、非鉄金属メーカー、光ファイバーでは世界有数、情報通信インフラやエネルギーインフラ、自動車部品、エレクトロニクス材料等を手掛ける企業だ。

まず同社の業績面だが2023年3月期の上期連結決算と通期業績の増額修正を発表、上期の営業利益は45億8,500万円、純利益は79億3,800万円で着地。通期の営業利益は225億円と変わらずとなっているが純利益は従来予想の140億円から210億円に上振れており、今後収益拡大の期待は高い。上方修正を受けて株価は上昇して高値2630円まで上昇、短期急騰からも利益確定売りが入り2500円を割り込んだ。だが兜町関係者はこの位置はチャンスが高いとの事、貸借倍率1.25倍と空売りも多く、売り一巡後に反発となれば空売りの買戻しも入り、再度高値更新の期待がもてるとの話だ。半導体株が強い買いが入ってきている今の相場だけに注目と見る。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

【3121】マーチャント

(不動産関連銘柄,メタバース関連銘柄,NFT関連銘柄,糖尿病関連銘柄,仮想通貨関連銘柄

東証スタンダード上場、不動産・企業へ投資、マーチャント・バンカーズ事業が主力。ホテル、病院給食の運営を手掛ける企業。

前回も記載した同銘柄だが、今月中に糖尿子会社のIRが発表される可能性が噂されている。

糖尿病の新薬子会社が上場の噂!注目銘柄【3121】マーチャント

昨日は決算だったが、決算内容は11月14日大引け後(15:30)に決算を発表。23年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比66.6%減の9600万円に大きく落ち込み、従来予想の2億円を下回って着地と散々な内容ではあったが、子会社 株式会社MBKバイオテック web サイト受託制作の取組開始と材料も併せて発表した。

まあこの材料はまったく無風ではあるが、同社の本命材料は糖尿病薬を作っている子会社の上場だ!関係者の話では月内にもと噂れている。まあでなかった時のリスクを考えても見ておくだけで良いかと思う。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

【3904】カヤック

(ゲーム関連銘柄,eスポーツ関連銘柄,NFT関連柄,スマホゲーム関連銘柄,メタバース関連銘柄

東証グロース上場、ネット広告制作、ソーシャルゲームが主力。ゲームコミュニティ「Lobi」も運営する企業だ。

ここ最近急騰しているが、同社は11月末に上場するカヤックの子会社ウェルプレイドライゼストの株を58.91%保有する筆頭株主、ウェルプレイドライゼストは「eスポーツの総合商社としてeスポーツを活用したイベント企画・運営」の企業だがeスポーツ初の国内上場企業、第二の【5032】ANYCOLORとの位置づけられている事からも大注目のIPO銘柄と言われている。

上場して株価2倍、3倍それ以上と言われている期待から筆頭株主のカヤックも業績の期待の資金が入り強い上場を見せているが、カヤック自体もここ最近の業績は好調、22年12月期第2四半期累計(1-6月)の連結経常利益は前年同期比28.0%増の7.7億円に伸び、通期計画の15億円に対する進捗率は51.5%と業績は安定している。本日決算を控えているという部分で怖さはあるが、時価総額は201億円とまだまだ小型な銘柄だが注目と見る。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

【7069】サイバーバズ

(SNS関連銘柄,インフルエンサー関連銘柄,インターネット広告関連銘柄,2019年IPO銘柄

東証グロース上場、商品・サービスをインスタグラマー起用のPR動画投稿サービス提供。企業のSNS運用も手掛ける企業だ。

同社だが11月9日に決算を発表したが、23年9月期の営業利益予想を前期比178.2%増の4.00億円と発表が好感されてSTOP高となった。

急騰の背景だが、従来の「SMM(ソーシャルメディアマーケティング)事業」に加え、前連結会計年度より新たに 「D2C(Direct to Consumer)事業」、「HR(ヒューマンリソース)事業」を展開しているが、自社サービスに注力した結果、インフルエンサーサービスやSNSアカウント運用が好調に推移、大幅な増益となっているのが要因。

今後はコストコントロールしながら将来の事業成長に向けた積極的な投資を実施する方針としているが時価総額72億円と小型だけに期待値は十分!

兜町関係者からは「日足は急騰という形にはなっているが、週足、月足も出遅れの位置、2000円超えの見込みは高い」、との話だけに要注目との事だぞ。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

【9218】メンタルヘルスケア

(メンタルヘルス関連銘柄,人材派遣関連銘柄,2022年IPO銘柄

東証グロース上場、メンタルヘルスソリューションやメディカルキャリア支援、デジタルマーケティングなどを手掛ける企業だ。

同社だが8月29日「教職員のメンタルヘルスプロジェクト」発足したと発表、これが好感されて翌日ストップ高、その後10月31日産業医サービス関連事業の承継子会社の株式を100%取得すると発表、東海エリアでの顧客基盤拡大や自社のクラウド型メンタルヘルスケアサービスの拡販を図るとの事も好感され11月4日には1985円まで上昇、現在は一旦売り物が出る動きとなっているが、兜町関係者から「承継子会社は今後も材料が期待できそう、大口も玉を持っておりもう一発強い上昇があるのでは?」との話だけに注目と見る。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

この記事で紹介している銘柄

この記事の関連銘柄

【5129】Fixer

(クラウド関連銘柄,人工知能関連銘柄,AI関連銘柄,2022年IPO銘柄,メタバース関連銘柄,NFT関連銘柄

東証グロース上場、2022年10月IPO銘柄、クラウド環境で動作するシステム開発、クラウド環境の設計や運用・保守、監視サービス等を手掛ける企業だ。

厚生労働省のシステム「HER-SYS」「COCOA」など請負実績をもつ企業、IPOしてから株価は急騰となったが、10月12日発表の決算が22年8月期の経常利益(非連結)は前の期比7.6倍の23.9億円に拡大したが、23年8月期は前期比40.9%減の14.1億円に落ち込む見通しと業績の伸びが思ったほどではないとの懸念から大幅下落、その後反発の動きを見せている同銘柄だが、兜町関係者からは売り物も一巡、チャートもここからという位置にある。

同社は有望なテーマも多く、強い反発となる期待は十分との事だけに注目と見る。

オープンチャット「仕手株まとめの勉強会「金の四方山話」」はこちら

仕手株まとめ 参加ランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
  • にほんブログ村 株ブログへ

仕手株まとめサイトに関して

当サイトは、市場関係者、ファンド、ブログ、投資顧問、2ch、Yahoo掲示板、株式投資セミナー等の情報や噂の中から、動きのあった短期急騰株(仕手株含む)や流行りのテーマ株(○○関連銘柄)などを無料で公開するサイトとなります。

※当ブログが公開する銘柄は、今後の注目銘柄としてご参考程度にお願いします。信憑性について保証できるものでは御座いませんので、実際の株式売買は、自己責任にて行って下さい。

仕手株まとめ カテゴリー別銘柄

投資顧問会社への最新クチコミ

仕手株まとめツイッター

相互リンクについて

お問い合わせ

当サイトのお問い合わせはコチラ
info@sitekabu.net

広告掲載等に関するお問い合わせはコチラ
steadylinkdb@gmail.com